YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

坊ガツルでテント泊 day2

marukoさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2016/05/30(月) 22:25

 更新

坊ガツルでテント泊 day2

公開

活動情報

活動時期

2016/05/23(月) 07:28

2016/05/23(月) 16:51

アクセス:193人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 771m / 累積標高下り 1,107m
活動時間9:23
活動距離11.75km
高低差848m

写真

動画

道具リスト

文章

鶯の鳴き声で目を覚ますという贅沢な朝🌞
朝ごはんのラーメンを朝からガッツリ食べて
今日は空荷で鉾立峠経由の白口岳→稲星山→くじゅう→北千里ヶ浜→坊ガツル→荷物回収して吉部へ下山
ありがた〜い事に気持ちの良い位の雲ひとつない晴れ晴れ晴れ。
白口岳の手前で休憩しているとなんと雷が何度かなる音がして。2人で顔見合わせてえっ❓でも雲ないよね❓
友達が噴火したんじゃない❓と言ってびびらせる。えっ❓引き返す❓と何度も確認しあうが、様子見つつ、進んでく。
その後すぐなんと、自衛隊っぽいヘリが今度は周回し始める。硫黄山辺りを何度も何度も旋回して写真撮ってる。えっ❓本当に噴火したのかな(。-_-。)不安になりつつ、稲星山で牧の戸から登ってきたおじさんに聞いたら、近くに自衛隊の演習場があるからしょっちゅう練習してるよとのことらしーのです。心底ホッとしました笑というハプニング
友達はマスコミに家族がインタビューされている最悪の図まで想像したらしい笑
笑い事で良かった良かった◎

テント泊重くてわずらわしいこともあるけど
山の中で一日中自然の音を聞きながら過ごせるのってなんとも贅沢で幸せでしたー♡

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン