YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

はじめての山小屋 雲取山荘 2日目

ヤッホーマンさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:近隣の奥多摩エリアの低山で活動してます。まだ初心者ですが、足腰立たなくなる歳まで楽しめたら(^ ^)と思っております❗️
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雲取山・鷹ノ巣山(鷹巣山)・六ツ石山

2016/05/26(木) 03:12

 更新

はじめての山小屋 雲取山荘 2日目

公開

活動情報

活動時期

2016/05/24(火) 06:28

2016/05/24(火) 13:33

アクセス:159人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 957m / 累積標高下り 2,112m
活動時間7:05
活動距離16.02km
高低差1,342m

写真

動画

道具リスト

文章

山小屋泊した時には絶対見てみたいと思っていたご来光❗️
4:25頃という情報をお聞きし4時前にアラームをセットしていましたが、熟睡できず2時過ぎには目が覚めてしまいとりあえず外に出て一服。
布団に戻りましたがやはり寝れず、3時半頃から物音を立てないように支度をして山頂へ。

朝から息切れしてでも絶対見てやる❗️という思いで山頂に着くも予定時刻過ぎても、あれ❓出てこない。少しガスっていたようです。
ようやく薄っすらとピンク色のものが顔を見せ始めました。
生まれてはじめて見たご来光はと言うと、機動戦士ガンダムのザクのモノアイの様なものでした😮
想像していたものとは少し違いましたが、後で「今日のご来光もなかなかめずらしいものだったらしいですよ〜」と聞きました。また今度、もっとオーソドックスなご来光も見てみたいです。

山荘に戻り、朝食をいただきました。純和風の焼き鮭と海苔のやつで、朝からお代わりしてお腹いっぱい食べました❗️(^-^)
が、寝不足のせいかなんとなく頭が痛い…
そんな話をすると、同席の女性が頭痛薬を分けて下さりました。
横浜から来られていた山ガールさん、ありがとうございました❗️

今回は、とりあえず山小屋泊が目的だったので特に帰りのルートは決めていませんでしたが、頭が痛い事もあってなるべく楽なコースで下山しようと三条の湯を経て丹波へ。のめこい湯で一風呂浴びて帰る事に。

いつも日帰りばかりで、2日連続で歩く経験が無かったので途中何度も休憩しながら何とか下山。

目的地の、のめこい湯での風呂上がりの一杯は頂上で飲んだそれよりも更に美味く感じました❗️

身も心も洗われ、サッパリとした気持ちで家路に着きました。

今回は、この歳になってでも生まれてはじめての体験をたくさんできて本当に楽しかったです。感謝‼️

あらためて山の良さを感じることができました。😆

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン