YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

☆2016.5.23 黒岳〜白雲岳

まっきぃ♂さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:年間休日が60日しかありませんが、
    精力的に登っています^_^
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大雪山系・旭岳・トムラウシ

2016/05/24(火) 19:36

 更新

☆2016.5.23 黒岳〜白雲岳

公開

活動情報

活動時期

2016/05/23(月) 07:15

2016/05/23(月) 15:08

アクセス:493人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,533m / 累積標高下り 1,530m
活動時間7:53
活動距離15.12km
高低差929m
カロリー4108kcal

写真

動画

道具リスト

文章

出発時間: 2016-05-23 07:15:08
到着時間: 2016-05-23 15:08:29
所要時間: 7時間 53分 21秒
移動距離: 15.13 km
登山/下山距離: 7.63 km / 7.49 km
平均速度: 1.9 km/h
最低/最高速度: 0.6 km/h / 5.5 km/h
最低/最高高度: 1306 m / 2235 m
消費カロリー: 4503kcal

大雪山系白雲岳の山頂直下の白雲平に
雪解けの時期に数日間だけ現れるという
幻の湖を見に行きました。

午前7:00のロープウェイに乗り、
7:15に5合目からハイク開始です。
(7合目まで行くリフトは運休)

約30分でリフト最終地点、
9:05に黒岳に登頂しました。

目指す白雲岳は少々霞んでいるけど
よく見えています。

小休憩後9:15に黒岳を出発しました。

石室付近までは夏道が露出しているので
スノーシューを背負っていきます。

ここまで結構な強風です。

石室は屋根以外は雪の下でした。

ポン黒を降りたところから、
雪の上をショートカットして
赤石川の方へ降りていきます。

赤石川はほぼ雪に埋まっていました。

ほぼ夏道に沿い北海沢へ。

ここには大きなヒグマの足跡がありました。

夏でも水場の上の人が絶対歩かないザレ場に
いつも足跡がついてるのですが、
そっち方面に繋がっていました。

同じ個体が同じルートで移動してるのですね。

ある程度の距離を保って見てみたいですね。

北海沢からは大きくショートカットして
クジャク岩の横を通って雪をつないで
北海平を抜けます。ここはいつも強風です。

白雲岳分岐手前のガレ場についた雪を
トラバースし白雲平手前から直登すると…

ありましたよ! 白雲平に湖が!!

ここも結構な強風です。

幻の湖を見ながら
白雲岳のピークを目指します。

12:05白雲岳登頂♬

目標より5分遅れですがその程度なら
問題なくリカバリー出来るでしょう!

やや霞んでいますが、
高根ヶ原〜トムラウシ山も見えます。

旭岳方面も少しゼブラ模様になってます。

写真を撮り
簡単な食事を済ませ12:15下山開始。

来た道を辿って14:15頃に
黒岳山頂まで戻りました。

ここからの急斜面の下りを爪で降りるか、
シューで降りるか迷ってましたが…

登山靴のカカトが、程よくささる
ちょうど良い締まり具合の雪質だったので、
つぼ足でザクザク気持ち良く下山できました。

5合目のロープウェイ駅には、最終便の
17:00には余裕の15:10に到着しました。

ロープウェイの職員さんによると、
先日始発で白雲岳に向かい最終便に
間に合わなかったパーティーがいたらしく…

そういう事の無い様にお願いしますと
言われていたのでややスピードを意識した
ハイクとなりました。

残雪期の大雪山はどこを見ても絶景です。

その中に飛び込み8時間歩いて、
充実感たっぷりの山行となりました。

詳細はコチラから↓
☆2016.5.23 黒岳〜白雲岳
http://street1995.exblog.jp/24405302/
下山後はコチラへ↓
☆2016.5.23 ウエスタン 永山店
http://street1995.exblog.jp/24405368/

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン