YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

以前の記録 2015 登り始め ~赤城・黒檜山~

かじやまさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ぎっくり腰からまだ完全復活してしていないのでコースタイムの短い所でリハビリ中。

    ホームゲレンデは丹沢のバカ尾根(笑)
    丹沢にも沢山の山やルートありますが、ほとんどここだけ。

    高校の弱小山岳部出身です。
    社会人になってからは殆ど行かず、15年ぐらい前からぽつぽつと再会。
    日帰りおよび1・2泊のテン泊、小屋泊をやっています。
    日帰りは1年中(低山~雪山まで)
    テント泊は春~秋、小屋泊はGWの残雪期や天候が悪い時です。

    百名山にはあまり興味ないですが気に入った山は何度も足を運びます。
    最近は、百高山に興味あり、とりあえず日本の3000m峰の制覇を目指しておりますが、なかなか進まない(^_^;

    土日休みですが、山に行けるのは月に1,2回です。
    山行は基本マイカー、関東圏+上越、山梨、長野辺りが多くて、たまに東北と東海方面に遠征します。

  • 活動エリア:神奈川, 群馬, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2016/05/25(水) 22:30

 更新

以前の記録 2015 登り始め ~赤城・黒檜山~

公開

活動情報

活動時期

2015/01/04(日) 05:30

2015/01/04(日) 09:00

アクセス:94人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間3:30
活動距離0m
高低差0m
カロリー1877kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2014の登り納めの金峰山から1週間、2015になり、正月休みの最終日。
天気予報は晴れ!
ウチの神様に恐る恐る「山行っていいかな。昼には帰るから」と。。。
許可が下りたので。。。

朝駆けして昼に帰宅出来そうなところは???

何回か登ってルート明瞭で危険じゃないところ。
そうだ、赤城山に行ってみよう。

大沼の駐車場に朝4時半頃に到着。
山頂からの日の出時刻が7時頃。。。5時過ぎにヘッデン装着して駐車場スタート。
登山口まで凍った道路をテクテク、、、ツルっ(^_^;)
登る前に転ぶところでした。

で、登山口。
昨日の降雪のおかげで誰も入っていません。
本日の一番乗り♪
夏は岩がゴロゴロしていますが、適度に雪に埋もれ、そして新雪の量は少なく、
アイゼンが効いて、あっという間に猫岩まで登ってしまいました。
猫岩からは大沼が見渡せ、ワカサギ釣り師達のヘッデンが多数ありました。
ここから積雪量がだんだん増えてきました。
ノートレースでテンション上がるも、ひざ上のツボ足というかフカフカでアイゼンが役に立たず
難儀するところもありました。
山頂までそこそこ時間が掛ってしまうだろうと思っていましたが、テンション上がるとパワーが
出るもんですね(笑)
トーレスのある積雪期と同等タイムで登ってしまいました。

山頂の先に展望台があるのですが、当然ノートレース。
展望台は雪原と化しており、一歩進むごとに股下まで埋まるので10歩程度進んだ所で
休憩としました。

今回、試したかった極寒冷地用ガスボンベの威力。
-10℃にも満たない寒さでは全くの問題無し。
さすが、極寒冷地用!
あっ、肝心の日の出は雲が多く拝めませんでした。
またの機会に朝駆けしたいと思います。

次に駒ヶ岳に向かいますが、こちらは小動物のトレースがありました。
富士山ビューポイントでは小沼の先に雲の掛った富士山が一応見れました。
駒ヶ岳の手前で逆回りの人とすれ違いました。
立ち話をすると、
朝駆けで逆回りをすると、黒檜山の霧氷がモルゲンロートとなり綺麗に
見えるらしいが今日はダメだったと。

この後は人に会わず8時半過ぎに駐車場に戻ってきました。
これから出発する人たちが準備している中、片付け撤収(笑)
余裕で昼前に帰宅となり、充実感のある正月休みとなりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン