YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

まだあった『古峰山』

boks さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

巻機山・金城山・坂戸山

2016/05/26(木) 23:01

 更新

まだあった『古峰山』

公開

活動情報

活動時期

2016/05/26(木) 11:47

2016/05/26(木) 13:51

アクセス:201人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 963m / 累積標高下り 916m
活動時間2:04
活動距離6.26km
高低差412m

写真

動画

道具リスト

文章

先日なにげに越後三山の地図を眺めていたら
認識していた二座以外にまだありました、未踏の山が!
金城山と巻機山の挟まれる形でひっそりと紹介されている
今まで全く気付かなかった標高710mの
『古峰山(こがらさん)』という地味ーーーーな山。
もちろん越後三山制覇を目指している者とすれば登らないわけにはいきません。
今日、午後から休みを頂き暑さに溶けそうになりながら登って参りました。

学校林登山口から足を進めるも冒頭から真逆の方向に
歩き出すチョンボをおかしてしまい前途多難なスタートに・・・
稜線直下までは緩やかな樹林帯が続きますがトラロープが現れてからは
なかなかの急登が始まり真夏のような暑さと久々の山行と相まって
なかなかキツイ登りでした。
稜線に出ると金城山や巻機の割引岳などの眺望に恵まれ
今はもう廃道になっているみたいですが
昔はここから割引岳まで登山道があったみたいで多くの登山者が
歩いたみたいです。

ここからは眺望の良い稜線を歩きほどなく山頂に到着!
もちろん独占貸し切り状態。
気持ち良い風に当たりながら小休止の後下山を開始。
山頂直下もなかなかの急坂でしばらく
トラロープの世話になりながら滑りやすい道を慎重に下ります。

標高も高低差も低いですがトラロープは登り下り合わせて
20本はあったかな
さすが越後の山、ただでは登らせない厳しさはさすがでした

これで間違いなくあと二座となりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン