YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

安達太良山~くろがね小屋~自然遊歩道

休憩者さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:埼玉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1989
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

安達太良山・箕輪山・鬼面山

2016/05/28(土) 00:52

 更新

安達太良山~くろがね小屋~自然遊歩道

公開

活動情報

活動時期

2016/05/26(木) 08:41

2016/05/26(木) 15:59

アクセス:190人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,865m / 累積標高下り 1,858m
活動時間7:18
活動距離11.05km
高低差770m
カロリー3189kcal

写真

動画

道具リスト

文章

奥岳登山口に車をとめ、あだたら山ロープウェイに乗り込みました。
あだたら山ロープウェイはスキー場のゴンドラのような感覚で、「●時●分発」というようなものはありません。乗車券を買えばすぐに乗れるシステムは大変便利です(※平成28年5月26日現在)。

途中雨が降る等したため、休憩を繰り返しながらゆっくりと安達太良山山頂を目指しました。
標高1550m以上の地点だと思いましたが、登山道のすぐ脇に残雪がみられました。登山道自体に雪はありませんので、一般の登山靴でじゅうぶんだと考えられます。

安達太良山山頂に到着すると雨、風ともに強まり、やや急ぎながら記念撮影等をした後、来た道を少し戻り、今度はくろがね小屋を目指します。
途中から急に天気が回復し、目の前に一気に新緑の風景が広がった時には感動を覚えました。
この区間では小さな沢を渡るポイントが2か所ありました。
また、やや急傾斜の場所があり、足元には注意が必要です。

くろがね小屋では温泉に浸かります。洗い場はなく、浴槽が1つだけのシンプルなつくりですが、こんなぜいたくが他にあっただろうかと思わせるような、いつまでも入っていたくなる温泉でした。男女別です。

その後は下山ですが、自然遊歩道を経由しました。
美しすぎる渓谷の風景を存分に楽しむことができました。
風情のある橋や、そこから見える川、滝。今回の登山の最後の最後に、疲れがすべて吹っ飛んでいく感覚でした。

いやー、山って、本当にいいもんですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン