YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

霧訪山3回目(時計を見ず38分(2.5km/h)を目指してみた)

はやぶさ半さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福島から伊那谷に単身赴任中。週末は福島に帰省するため平日の休暇か土曜日に日帰り登山を楽しんでいます。
    YAMAPは登山の時に地図GPS表示させて使っています。
    記録はメインを”ヤマレコ”に投稿しています。
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-171947-data.html

    ここ7年のベスト日帰り登山
    日付 山 距離/行動時間
    16/08/11 悪沢岳/小渋川 32.2/12:42
    16/07/01 甲斐駒八丁・黒戸尾根 24.2/10:56
    16/09/09 鋸岳釜無川/八丁尾根 25.6/14:29
    15/08/08 赤石岳/小渋川 23.3/10:30
    16/07/24 空木=越百山 25.3/9:22
    15/10/16 餓鬼岳・唐沢岳 20.8/10:18
    16/05/16 笊ヶ岳~ランカン尾根 19.5/10:10
    10/08/13 越百/仙涯嶺/シオジ平 25.4/10:20
    11/10/28 劔岳/早月尾根14.5/9:45
    16/05/22 阿弥陀/南北中央稜+赤岳 15.1/6:26
    11/09/16 塩見岳 24.3/8:45
    10/08/20 鹿島槍ヶ岳/大谷原 18.9/8:30
    11/09/23 甲斐駒黒戸尾根 17.1/8:05
    16/09/25 木曽駒/桂小場 23.5/8:34
    11/07/16 聖岳/聖光小屋 15.8/8:10
    12/10/31 南駒ヶ岳、越百山 19.1/9:20
    15/11/12 阿弥陀、赤岳、権現 18.7/7:49
    12/08/03 鋸岳/戸台 21.1/8:25
    11/08/05 大朝日岳/朝日鉱泉 18.7/10:20
    15/12/13 赤岳/真教寺-県界尾根 13.0/7:03
    14/08/16 大天井/一の沢 21.5/8:05
  • 活動エリア:福島, 長野, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:福島
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

霧訪山・大芝山・鳴雷山

2016/05/26(木) 20:30

 更新

霧訪山3回目(時計を見ず38分(2.5km/h)を目指してみた)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/26(木) 17:18

2016/05/26(木) 18:06

アクセス:165人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 441m / 累積標高下り 301m
活動時間0:48
活動距離3.02km
高低差439m
カロリー398kcal

写真

動画

道具リスト

文章

日帰り登山ランク【G】トレーニング
今日は岡谷であった有機溶剤の講習を受講し,5時に終了したため早めに登山口に行けた。
時間も早いし,疲れもたまっているので無理ばかりも出来ないと思いラリー形式で歩いてみた。
通常長距離をあるくのは時速2.5kmを目標にしている。
それを体が覚えているかどうか確かめるために,時計を見ずに38分で歩けるかどうか試してみた。
結果的に38分18秒、見事な結果だ!!
(ただし、後で計算し直したら2.5km/hだと36分でした。38分だと2.3km/hでした。残念1)
(そうは言っても下りがあるので、登りで2km/hをキープ出来れば2.5km以上は達成出来るはず)
ついでに心拍数も計測、昨日あたりは最大強度の155以上が続いて(最大は180弱)いたけれど,今日は150を越える事なく,平均138という結果だった。これだとずっと有酸素運動相当で,無酸素運動に成っていない。
登りはじめもしっかりゆっくり歩いたので心拍数の上がりもスムーズで結構いい感じ。
今年の長距離山行はこの感じで歩けば良いという事が分かった。

下りは明るかったこともあり昨日からまた1分近く短縮しついについに10分を切りました。
時速9km達成です。
脈拍は170を越え、登りよりも疲れました。
こんな下りはとても本番では出来ませんが、足の動きこれだけ素早く出来れば安心です。

頂上には【”おきなぐさ”を育てています】ってのがあって、チングルマのおっきいのがあります。
なかなか群生には成りませんが,いっぱい育ってもらいたいものです。

週末からはまたドッジボール活動が忙しくなりなかなか山にはいけなくなります。
トレーニングだけは続けて行き大先輩に遅れを取らないよう頑張りたいと思います。

相変わらずGPSの標高データは下りのスピードについていけてません。何故なんでしょうか?
やはり気圧併用でなければダメなのかな??

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン