YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

神坂神社より富士見台高原&神坂山

すーひさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:年に数回ですが、山登りを楽しんでいます。少しずつ活動回数を増やしていきたいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

恵那山・大判山・神坂山

2016/06/12(日) 22:43

 更新

神坂神社より富士見台高原&神坂山

公開

活動情報

活動時期

2016/05/27(金) 10:19

2016/05/27(金) 15:34

アクセス:226人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,380m / 累積標高下り 2,234m
活動時間5:15
活動距離13.39km
高低差867m

写真

動画

道具リスト

文章

久々の平日休み、5/26の天気予報では雨の為、家でのんびりと思いましたが、当日の朝には雨も上がり曇り予報になっていたため、思い切って出発。登山開始は少々遅い10:30頃からです。
神坂神社横から登山道です。登山道入ってすぐに、登山道は急なのぼりのあるカラマツコースと緩やかなブナコースに分かれてます。元気なうちにカラマツコースで登り、帰りはブナコースにしました。昨年以来の久々の登山でカラマツコースでは結構汗をかきました。
コースは途中で合流しますが、合流してから山小屋「萬岳荘」までは大きな登りも無く緩やかな気持ちの良い登山道です。
萬岳荘か稜線までは整備された階段がありますが、かえって歩幅や階段登りがなまった体にきつかったです。
稜線に出てからは園原側はガスってましたが、中津川側はバッチリ見え、稜線も先まで見渡せるとても気持ちの良いルートです。
富士見台高原にて小休止し、その後神坂山にと気持ちの良い山歩きを楽しみながら移動し、帰りに萬岳荘で管理人さんと雑談をし、予定通りのブナコースを通り帰りました。平日の為か、一度も他の登山者とは会いませんでした。
カラマツコースはブナコースに比べ登りが急です。逆にブナコースは普通に歩けば危険個所はありませんが、全般的に道が細く、逆側が谷のところを通過し、最後に神坂神社までに軽トラなどが通れる山道歩きがあります。山道歩きは面白味が無く、少々嫌になります。
ちなみにヘブンスそのはらと言う施設のロープウェイで山頂まで行くと、山小屋「萬岳荘」までのバスが出ており、初心者の方には大変便利に稜線歩きが楽しめます。ただ、今年は7/16まで運休しているとの事でした。こちらのルートを検討される方はご注意下さい。最後にGPS感度が悪かったためか、軌跡は結構ずれています。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン