YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

燕岳 家族3人で

てり光る清春さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:富山県中心に、北アルプス、南アルプス、中央アルプス、八ヶ岳界隈を歩いてます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

水晶岳・薬師岳・黒部五郎岳

2016/05/29(日) 17:41

 更新

燕岳 家族3人で

公開

活動情報

活動時期

2016/05/28(土) 06:16

2016/05/28(土) 15:35

アクセス:172人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,071m / 累積標高下り 2,034m
活動時間7:41
活動距離11.35km
高低差1,340m

写真

動画

道具リスト

文章

どこの山も雪融けが例年の1ヶ月程度早いなか、3回目の燕岳へ
登山口の中房温泉へは、安曇野アートラインから林道を約10km程度、くねくね、ヘアピンカーブの連続。
登山口につく頃には妻が車酔いで、頭痛、吐き気で絶不調❗悪いことをして申し訳ない。
もちろん、歩き出してもペースがうまく取れず、ゆっくりと休憩を繰り返して何とか標準タイムの3時間程度で合戦小屋に到着。
そこからは、ボチボチのペースで、一部残雪の雪渓道を歩き、燕山荘に到着。
高曇りの天候で、無風、気温も程々で歩きやすく、八ヶ岳、富士山、南アルプス、穂高連峰を見せてあげることが出来て良かったです。
燕山荘からの稜線では、未だに冬毛の雷鳥が燕岳特有の奇岩とハイマツの間を飛び回っていました。
反省として、自宅3:00出発での寝不足、朝食の取り方、車酔い……体調管理が改めて大事だと思いました。
私と息子は、3回目の山行で初回は3時間30分で燕山荘まで行けたのですが、今回初めての妻にはちょっとハードルが高かったかな?と。ガイドブックには初心者の北アルプス入門の山と紹介されてますが、合戦尾根はそれなりの急登尾根道なので、ペース配分、水分補給、栄養補給など体調管理に気を付けて、北アルプスの絶景を楽しんで下さい。
下山後は、燕山荘系列の有明温泉に入りました。湯の華が浮く硫黄泉で、とってもいいかけ流しの露天風呂でさっぱり。
妻には申し訳無かったので、帰路、糸魚川市のご当地グルメ「ブラック焼きそば」をご馳走して帰りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン