YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

山霧の中へ……皿ヶ嶺・竜神平

タカさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:グレトラを見て 山に魅せられ、山に憧れ、
    自分も登山をしてみると何か変われるかな …と思い、始めてみました。
    自分なりの100名山を探す事ができれば良いな…と思っています。☺️
    基本、単独ですが、同僚や家族で遊びながら登るのが好きです。よろしくお願いします。

    「山を想えば人恋し、人を想えば山恋し」……いい言葉だなぁ…
  • 活動エリア:愛媛, 高知, 徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:愛媛
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

皿ヶ嶺・梅ヶ谷山・うなめご

2016/06/07(火) 21:44

 更新

山霧の中へ……皿ヶ嶺・竜神平

公開

活動情報

活動時期

2016/05/28(土) 11:30

2016/05/28(土) 15:39

アクセス:447人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 511m / 累積標高下り 505m
活動時間4:09
活動距離4.42km
高低差323m
カロリー1568kcal

写真

動画

道具リスト

文章

「土曜日 何処か行きませんか?」
なんと、同僚の アマチュア山岳カメラマンで、山メシ命のロマンチックが止まらない兄さんが登山に誘ってくれた‼︎😆・・・・(長くてゴメンなさい。)

ここはシェフの神ちゃんを誘って寒風山山頂でパーティーと決め込もう。(神ちゃんは以外に かなり料理が上手い)

……しかし 突然の天気予報の変更…。
材料買ったのにね……どうしましょうと連絡すると
「竜神平は霧が出たら良いですよ」との返事。
流石ロマンチック兄さん、オッケーそこ行きましょう‼︎ ということで、東温市の皿ヶ嶺・竜神平に行くことにしました。

神ちゃんはお決まりの民族衣装。今日はミャンマーらしい…。うん、もう素晴らしい😂
※しかし帰りに インドの民族衣装ということが判明しました。😵(やっぱりかい!)

皿ヶ嶺はハイキングとしても人気の山らしく、風穴からは手軽に登れました。
避難小屋でゆっくりさせていただき、山メシを満喫して下山。
今後は天気が良い時にまた来たいと思います。

うーむ。いつもこんな感じの日記なんですが…いいのかな・・・・・・

※追記 ・次の日 兄さんに 「日記お笑いじゃないですか‼︎何やってんすか!!方向修正してください‼︎」って叱られました😎 ……反省します。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン