YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三度目の藤原岳は孫太尾根からアタック

とらきちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

釈迦ヶ岳(鈴鹿)

2016/05/28(土) 22:35

 更新

三度目の藤原岳は孫太尾根からアタック

公開

活動情報

活動時期

2016/05/28(土) 07:45

2016/05/28(土) 15:58

アクセス:110人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,364m / 累積標高下り 1,417m
活動時間8:13
活動距離8.64km
高低差975m

写真

動画

道具リスト

文章

今週も登山!・・・・これで三週連チャン。

今回は隊長の知り合いの方とそのお連れさんと6人で孫太尾根から藤原岳を目指しました。
天気は生憎の曇りでしたが、回復する予報が出ていたので決行することに。

スタートは駐車場がある墓地前ではなく知人宅からでした。

この時期そろそろヒルの心配が、、、、「ヒルサガリのジョニー」を振りまいて登りました。
しかし、登り始めて早々ヒルが2,3匹靴を登って来ていました。
振り払っても振り払ってもいつの間にかまた、、、、足元を見ると50cmおきにニョロニョロって感じで、気が気ではありませんでした。
そんな状態が小一時間ほど続いてから何とかヒル地獄ゾーンを抜けました。

そこからは薄くガスが掛かりながら時折急登が有りながらも気持ちのいい林間道でした。

林間道を抜け少し開けた所に出ると藤原岳への最後の登りが現れました。
稜線を境に東側だけに雲掛かりくっきりと分かれ幻想的でした。

登り始め治田峠の分岐を過ぎると更に急斜面になりましたがなんとか登り切りました。
山頂が見えた所で12時を回っていたので昼食にしました。

食事後、山頂展望台(三角点)に立ち寄り、天狗岩はパスして早々に大貝戸口より
下山を開始しました。

15:10頃無事大貝戸口へ到着しました。

今回、楽しみにしていた、太平洋セメントの採掘場の眺望は全然見れず残念でしたが、
次回またヒルの落ち着く秋にでもリベンジ?を考えます。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン