YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

南紀 古座街道をゆく(ほんの一部)

いまちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:いつまでたっても初心者、体力低下も隠せず、毎回あがいています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

古座川(三尾川橋〜古座橋)

2016/05/29(日) 19:18

 更新

南紀 古座街道をゆく(ほんの一部)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/28(土) 11:12

2016/05/28(土) 15:43

アクセス:153人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 800m / 累積標高下り 783m
活動時間4:31
活動距離13.89km
高低差202m

写真

動画

道具リスト

文章

南紀 古座街道(朝来〜古座 65キロ)周回できる田鶴横手周遊コースを歩いてきました。熊野古道に脚光を浴びなかなか目立ちません。こういう私もいろいろパソコンを検索してたどりつきました?古座街道。高速道路も延び南紀方面に行きやすくなったのも今回のきっかけとなりました。スタートは、迷いながらなんとか見つけた佐本深谷、愛想の良いばあちゃんとあいさつしていざ出発。折り返し地の福井口は、そんなに昔ではない時代までこの周辺で生活していた跡が見られ、また 苔むした石畳や道中の安全を護ったのか?地蔵さんなどが街道の道中に見られました。展望は良くないがゆっくり歩いてみるのも悪くないと思えた一日でした。往路、下北橋で休憩していたおっちゃんが「まぁ休憩して行けよ」と声をかけてきたので少し話をしまいました。数ヶ月前に団体さんも来たそうです。また、これから帰る道はバイクでも行けると言っていました。実際は?しかし途中家がつぶれていてその横にカブが倒れてあった、ということは間違ってない?しかしこの山深い中で生活していたことを考えると…。いろいろ思いながらも進むと程なく往路と合流。帰りは当然温泉少し距離はあったが美女湯温泉(みめゆ)¥300-シャンプー石鹸ありおまけに貸し切り状態でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン