YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

陣馬山〜高尾山

はてなさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年10月から四国の山を登り始めました。
    近畿の山を登ろうかと思っています。

    ロードレーサーでサイクリングや旧車弄りとドライブも趣味です
    身体がもう2つぐらい欲しい(笑)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2016/06/01(水) 10:17

 更新

陣馬山〜高尾山

公開

活動情報

活動時期

2016/05/28(土) 07:30

2016/05/28(土) 16:18

アクセス:375人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,180m / 累積標高下り 1,286m
活動時間8:48
活動距離16.78km
高低差635m

写真

動画

道具リスト

文章

関東ヤマッパーのYOKO.Mさんに今度東京行くんだけど帰りの飛行機n時間に間に合う山何処かありませんか?と言う丸投げ依頼に応えていただき、幾つかの山の候補をおしえていただきました。

その中から東京のパワースポットでもある高尾山をチョイス
しばらくやり取りさせて頂いてるとYOKOさんも予定が空いてご一緒する事に。

これはデート登山だなと喜んだのも束の間、何処で聞きつけたのかじゃまたいらさん、あっ間違えたやまたいらさんもその日に関東に居ることがわかり3人で登る事になりました。

よく考えると関東ヤマッパーに断りも無くマドンナYOKO.Mさんとデート登山なんてしたら関東ヤマッパーから総攻撃を受けるのでは無いか、3人登山も良いのでは無いかと思い直した(笑)

YOKOさんから朝乗る電車の時間と乗り込む車両の指示を受け乗車する。

挨拶を済ませやままたいらさんの待つ高尾駅に向かう。

改札を出たところで待ち合わせなので探すとかおをしらないはずのYOKO.Mさんの方が先にやまたいらさんを見つける、何で???????

陣馬山登山口行きのバスに揺られスタート地点到着。
YAMAPを起動してスタート地点のレトロな看板の写真を撮り歩き始める。

直ぐの売店でアンパンに引っかかる約1名。
車道を進みながらYOKOさんに花の名前を教えてもらうがあまり記憶になし、野イチゴだけはしっかり見つけました。

車道から外れ山道が始まりますこれから陣馬山山頂まで急登が続く、YOKOさん登り遅いとか言ってたけど頑張っても着いて行けません(T . T)

花を見つけてはあの花なんだろうと二人に教え、写真を撮ってる隙に先行逃げ切りを狙うが直ぐに追いつかれを繰り返す。

必死に登ること約1時間空が見え出し何とか山頂到着陣馬のモニュメントと共に写真を撮る。
諦めかけていた富士山も見え、どうも今年は富士山と相性が良さそうだ。

魔女っ子飛びも教えてもらい近くに居た男性二人に写真を撮ってもらう。
記念に二人で魔女っ子飛びしてるところを撮りましょうかと勧めるが断られてしまった。

まあそんな事はほっといて次のピークを目指す、先はまだまだ長いのだ。

ここからは幾つか山頂を通過するが標高はどんどん下がっていく

下り始めるとまたまたYOKOさん速い、思わず速っと叫んでぺーすを遅くしてもらう事もしばしば。
明王峠を越しいつもは巻道を行くところを次のピークを目指し進むと
紅葉イチゴ発見、少し味見してみると旨い、周りを見てみると一面紅葉イチゴ。
はい、時間を忘れて食べまくりました


堂所山では眺望はありませんでしたが揺れるベンチで暫し休憩

次の景信山に進みます、山頂の茶屋でお昼タイム、YOKOさんに山菜の天ぷらをご馳走になり、カップ麺とおにぎりでは寂しいだろうとおかずまで作ってきてくれていました。
いつに無く豪華な昼食に大満足です。

次の城山でのティータイムではドリップコーヒーにウィスキーを垂らして利き酒?

足に相当きていて座ると攣りかけ、こっそり芍薬甘草湯を飲んでおきました。

一丁平、もみじ台のアップダウンをこなし高尾山頂到着、此処でもうっすらと富士山が見えました。

1号路で薬王院を通り天狗様にご挨拶を済ませ
天狗焼きを目指しますが途中ぶどう酢入ソフトに引っかかってしまいおやつタイム

此処でのタイムロスのせいか、天狗焼きの売店でまさかの一人前で売り切れ(大泣)

舗装路の下を歩く足が残ってないのでリフトで下山して今回の山行き終了です。

私だけ何とか風呂に入らせてもらいさっぱりして帰路につきました。

今回はYOKO.Mさんの完璧なフルアテンドのおかげでとても楽しい登山が出来ました
本当にありがとうございました。
関西に来られる時は連絡くださいね

やまたいらさん、急なお誘いにもかかわらずご一緒して頂きありがとうございました。


陣馬山から高尾山までのコースは16km越えでコースは長いですが山道もよく整備されています。
階段も段差がそれほど無く膝の悪い私でも苦になりませんでした。
ピークごとにある茶屋(土日営業)も各々名物がありグルメも楽しめそうです
視界が良ければ富士山も見えるしオススメのコースです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン