YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久しぶりの御嶽山 日の出山

saka4725さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:大学山岳部出身、就職後10年ほどは登っていましたがその後はもっぱらスキー、それも10年ほどで中断、仕事仕事の日々を過ごしました。たまに子供を連れて秩父の山に行くのが関の山でした。
    退職後山岳部OBと建てた青木湖湖畔にある山荘をベースに登山よりスキー優先で遊んでいます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1936
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2016/05/29(日) 22:52

 更新

久しぶりの御嶽山 日の出山

公開

活動情報

活動時期

2016/05/28(土) 08:36

2016/05/28(土) 15:07

アクセス:91人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,319m / 累積標高下り 1,180m
活動時間6:31
活動距離10.85km
高低差722m

写真

動画

道具リスト

文章

5月28日 大学同窓会関東支部 ハイキング部会の主催するハイキングに参加して来ました。
この地域の山はあちこち登っていますが温泉付きと言うのは久しぶり、右足のリハビリを兼ねて楽しんで来ました。
人数は15人(内夫人3人)平均年齢7?歳。
コースはJR御嶽駅ーバスで滝本駅ー御嶽山ケーブルー御岳山駅ー神代欅ー武蔵御嶽神社ー日の出山―つるつる温泉ー五日市駅
さすがに土曜日とあってハイカーがいっぱい バスやケーブルカーは臨時を出して対応、神社も人だらけでした。日の出山へのルートでは人が少なかったのですが頂上では人だらけ、昼食を採る場所を探すのに一苦労しました。先日のマキノ高原 赤坂山とは大違いでした。
頂上からの眺望は靄っていてあまり効きませんでしたが高湿ながら低温だったので助かりました。
日の出山から長い下りを経てつるつる温泉へ、混んでいるかと思いましたが意外に空いていてゆったり浸かりました。泉質は高アルカリ 肌が温泉名と同じくぬるぬるつるつるしてまさに美肌の湯、はたまた美人の湯と言っていいでしょう。白馬の温泉もアルカリ性ですがここはもっと高PHのようでした。後は休憩室で楽しみのビールで乾杯!至福の時です。
右足 歩くほどに快方に向かっているようでほっとしました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン