YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

のんびり散策、黄金の白旗山

まあささん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:登山歴10年近く。最近は、札幌近郊じゃ飽き足らず、花を求めて何千里。なんちゃって。
    休みごとに車中泊しての大雪の登山を楽しんでいます。北海道の百名山を歩いてみたいが。。。
    お山で泊まって星を撮りたい。
    体力落とさないようジムサボらないこと。星の撮り方を勉強しておくこと。
    うーーー、楽しみ!! v(^_^v)♪
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

札幌市

2014/11/10(月) 08:20

 更新

のんびり散策、黄金の白旗山

公開

活動情報

活動時期

2014/11/08(土) 13:22

2014/11/08(土) 15:08

アクセス:486人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,064m / 累積標高下り 1,078m
活動時間1:46
活動距離5.26km
高低差221m

写真

動画

道具リスト

文章

風不死岳北尾根から楓沢に降りるコースを検討していたのですが、獣道だったり、懸垂下降があったりでこの時期には危なさそうなので取りやめ。

ならばニセコの白樺岳、シャクナゲに行こうと決めて、パパ就寝。

その後、道路を調べていたら、ムムムΣ(・□・;)こりゃ無理だわ。


というわけで、札幌市ふれあいの森。ノルディックスキーのコースで有名な白旗山を歩いてきました。
高低差200mくらいのとこ5キロを1時間46分とちょーのんびり。

私の技術では、その輝きを表すことができませんでしたが、
秋の精一杯の日差しを受けて、唐松の森は黄金に輝き、松の青さとの対比も美しく「きれい、きれい」の連発でした。
ハードなコースだと、上ることが精一杯ですが、
ここは標高300メートルちょい。 アップダウンも少なく、
いろんなことを話しながら歩きました^^ 




唐松の葉が落ちる音って知ってます?小雨が降るような音で、ゴールデンシャワーって言うんです。
今回は、時期が遅く、すでに落葉し、残念ながら聞くことは出来ませんでした。


高校だったと思うけど、国語の教科書で習った白秋の カラマツ さながら、
輝きは、美しいけれど行く秋を感じ物悲しいものでした。
だってねえ、登山今季もうできないもん。・゜・(ノД`)・゜・。

夜はジムでランニング。フィギュアを見ながらのランニングは、夢中になるのでいつもより進む。
ゆずくんのアクシデントで長引き、いつもより2.5キロ余計。本日の活動記録、約13キロ\(^o^)/

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン