YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

蛭ケ岳(青根コース)

Tsubasaさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:大体週1から隔週1を目安に登山をしています。土日の天気が良ければ行くし、悪ければ諦める。そんな感じです。
    ロードサービスの関係で、行ける範囲を半径200kmに限定しているので、北アルプスから先は厳しいですが、いつか高天原温泉に行ってみるのが今の目標です。
  • 活動エリア:東京, 山梨, 群馬
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/05/29(日) 15:44

 更新

蛭ケ岳(青根コース)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/29(日) 05:05

2016/05/29(日) 11:01

アクセス:76人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,854m / 累積標高下り 2,887m
活動時間5:56
活動距離15.82km
高低差1,160m
カロリー3456kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 丹沢山系で100名山の蛭ケ岳に行ってきました。
 家からそこそこ近いこともあり、いつも月1か隔月1程度の頻度で行くコースです。
 
 青根コース自体の感想は、反対側の大倉~塔ノ岳に比べ人が少なく、でも1番高い蛭ケ岳に近い。道がしっかりしていて、かつ登りで八丁坂に行くと700m程度ガーーと登るので、いい訓練になると思っています。

 3月頃までは、特に危険箇所もなく道に沿っていけば蛭ケ岳に問題なく通れるはずでしたが、今回登って気づいたことは、木が結構倒れていることでした。
 特に八丁坂のほうは、多少道が塞がれています。通る分には特に問題にもなりませんが、「こんなところ倒れてたっけ?」と思うほどでした。
 八丁坂頭まで登ってしまえば、後は割りと平坦な道になり、富士山が数箇所綺麗に見えます。
 特に、姫次を過ぎて少し行った所に、自分では最高の写真スポットだと思える場所もあり、今日も楽しませてもらいました。

 今日の感想は、景色は良かったのですが、虫が非常に多かったです。特に頂上でハエが1匹腕に止まったまま動かなくなった時に、凝視してみてましたが、「随分と雄雄しいハエだわ・・・」とちょっと感動したことです。少なくとも下のハエとは比べられない毛並みでした。
 かなりどうでもいい感想ですが、ゆったり余裕を持って山行してるのかなって書きながら思いました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン