YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

根子岳じゃなかった

ラモさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

阿蘇南側

2014/11/09(日) 23:48

 更新

根子岳じゃなかった

公開

活動情報

活動時期

2014/11/08(土) 13:14

2014/11/08(土) 17:19

アクセス:257人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,542m / 累積標高下り 1,588m
活動時間4:05
活動距離16.86km
高低差932m

写真

動画

道具リスト

文章

南阿蘇のペンションへのお誘いがあり、ついでに阿蘇山にいってきました。

18時にペンション集合なので、昼間は一人で時間つぶすことに、

ゴルフでも行こうかと考えていたが、前夜呑みの約束があった為に断念。。。。。

カドリードミニオンに一人で行っても気持ち悪いし、、、、

ペンションの近くに登山道、、、ハケーン!

晴れたら登山、雨ならカフェで読書でもと思い南阿蘇へ

現地に到着すると、、、んー微妙な天気ww今までの登山で雨降ったことないしいけるだろ、、、

三郡縦走の時も市内は大雨だったのに降らなかったし、晴男試してみようかと、、、

下調べでは紅葉が凄いみたい、楽しみに登っていると。。。。

ススキ、、、ススキ、、、すすき、、すすき、、




ん、、、、





ススキwwwwwwwwwwwwwwww


ここ根子岳なん????「まー上に行けば紅葉でしょ」しかし雲で隠れているため上は見えませんwww

程よく登ったところでほぼ確信しましたよ、ここに紅葉はないなとwwww

だって岩と砂と強風とオレしかいないwwww

だって岩と砂と強風と俺しかいないwwwww


大事な事なので2度言いましたww

砂千里まで行くと更に気づくわけですよ、、入山禁止?????看板に有毒ガスが多い時は入山禁止ですって

今多い時なの??何でこんなに風強いの???と看板に聞いても反応はありません。。。

風で雲がきれた時にちらっと駐車場が見える、、、あそこって中学生の時行ったな、、、

ほぼ倍の年齢重ねた今、紅葉を観に来た俺がここに、、、、

向こうから学ランきた俺が叫んでいる、、なになに?????


しっか、、、


しっ、、、





しっかりしてくれよ。。。。。。。。。。。。。。

中学生に心配される俺wwwwwww

幽霊でも幻覚でもありません、、ただ中学生の俺が今の俺をみたら何ていうかな??と考えただけです

そういう意味では、すっごくいい登山でした、中学生の時の自分に色々相談して

もっともっと自分を磨かなきゃと、こいつ(中学生の時の自分w)に尊敬されなきゃと思ったわけです


時計を見ると14時40分くらい、まだ時間はあるし火口に対して風上という事で中岳を目指す事に

リポーター「ここから上へ行くと待ち合わせまにあいますか???」

俺    「あと40分でおりかえしますよ」

リポーター「こんな視界が悪いなか初心者一人ですが?」

俺    「危険を感じたら判断します」

リポーター「怖くないんですか?」

俺    「そりゃ怖いですよ」

リポーター「どういったとこに恐怖を感じますか?」

俺    「強風に煽られて雲が生き物にみたいに襲ってきますよね」

リポーター「どうやって克服するのですか?」

俺    「あの雲が綺麗な女性かお金と思うことですw」

リポーター「なるほど!なぜそこまでして上に行くのですか?」

俺    「そこに山があるから!とか言うとおもいました??営業マンとしてここで終わったら話のネタにもならないから」

リポーター「さすがです!」


上に行けば行くほど、風は強くなります。。。視界もなくなってきます。。。

なんとか中岳まではいけました!


ペンションのオーナーさんは登山家らしく、いろいろと教えていただきました。

今回は反省点が多すぎます。。。。。

1にも2にも下調べが大事ですよね、、、

それに尽きます、、、やはりこのルートは入山禁止だったみたいです汗

今回は幸運で無事に下山できたなーと思います。

次回からはしっかりとした下調べをして入山します! 






コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン