YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雪富士山 百名山③-3

たこてこさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山登り始めました。登ってる時は気持ちいい時もあるし、シンドい時もあるけど、山頂での景色とチャレンジランチは格別です。下りが苦手で、来週はもういいかなと思っても、週末が近づいてくるとソワソワします。はい発症中です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

富士山

2016/06/01(水) 23:59

 更新

雪富士山 百名山③-3

公開

活動情報

活動時期

2016/05/29(日) 06:06

2016/05/29(日) 14:08

アクセス:204人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,605m / 累積標高下り 1,602m
活動時間8:02
活動距離10.48km
高低差1,395m

写真

動画

道具リスト

文章

ウチから見て大分雪が減ったので富士山へ
自分の装備で行けるところまで行ってみよう
結構ガチガチの装備の人が多い ウン行けるとこまで行こう
過去2回、頭が痛くなったのでユックリユックリ上る
雪の直登部では少し渋滞する
少し頭が重いけど順調に富士宮口頂上に到着
これなら剣が峰でラーメン食べれるかもと向かってみる
剣が峰への上りで雪が緩くてかなり体力をロスした気がする
でもこの時期だからこその雪道なのだからとこのまま進む
やっとの思いで日本の頂へ帰ってきました
ここからでないと西方の景色が見えないもんね
ラーメンを待つ3分の間で頭痛が進行する
雲もドンドン下から上がってくる感じ
下りは御殿場ルート経由で行きます
砂走りまで誰とも会わず、登山道も荒れ荒れでロープを通す鉄棒もほぼ曲がってるし、今にも落ちてきそうな石がゴロゴロしてるしかなり不安になりました
こんな荒れた道をシーズンまでには綺麗に整備してることに感謝感謝です
そして砂走りはやっぱり楽しい ズンズン行きました
宝永山近くになると下は雲で何も見えません
景色も楽しむならやっぱり早めに登らないとと思いました
最後はバテバテで何とか元の場所にたどり着きました
もうしばらく遠慮したい気持ちにさせる富士山って流石です

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン