YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

すっとこさんの日曜日(芦屋地獄谷 横池 キャッスルウオール)

バカボンはじめさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:5歳の時に、親父と富士山へ上ってからの海より山男です。
    運動音痴なので、ほかのスポーツは大抵苦手ですが、登山だけは大好きです。
    足腰が続く限りは登り続けたいと思ってます。
  • 活動エリア:兵庫, 大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:高知
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/05/30(月) 06:16

 更新

すっとこさんの日曜日(芦屋地獄谷 横池 キャッスルウオール)

公開

活動情報

活動時期

2016/05/29(日) 08:11

2016/05/29(日) 15:51

アクセス:122人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,057m / 累積標高下り 2,053m
活動時間7:40
活動距離11.01km
高低差460m
カロリー4129kcal

写真

動画

道具リスト

文章

芦屋滝の茶屋のおでんが食べたいぞ!! と すっとこさんが言われるので、地獄谷スタートでのお散歩です。
今日は意外と暑かったので、念のため滝の茶屋で事前水分過補給をしてから、お散歩開始です。
ゲートロックから地獄谷に進入。
おっと、先週降った雨で、割と増水してますが、まあ遡行可能範囲です。
例によって、滝を愛で、水に親しみ、力技で小便滝まで進行。
谷筋は直進ですが、今日は尾根ルートキボンヌだったので左へ進行。
良い感じにザレた道のスリップ感を存分に楽しみながら、A懸垂岩の上を通過し、尾根コースを、二人で「ひゃっほー」
と意味不明な叫びをあげながら歩きまくります。
岩を抱きながら登り、尻を擦りながら下る 少しもスマートではないが !!安全第一手法!! で課題を切り抜け、常設ザイルで巨石を越え、あっと言う間にピラーロックへ。
絶景を眺めながら一息ついて、スリップストップの練習をひとしきりやってから、ロックガーデン中央尾根へ。
もう、花は終わってますが、コメツツジの自生地の岩場でランチ。 すっとこさんは〇ちゃんのワンタンとおにぎり、小生は〇清のチリトマトヌードルとおにぎりで、エネチャージ満タン。
予定折り返しポイントの横池で最盛期のハスの花を存分に楽しんでから、高座谷ルートからキャッスルウオールへ。
メインウオールを素手で登ろうとするすっとこさんを、なだめすかして制止して巻き道へ。
途中の棚で待っててねと言ったにもかかわらず、オーバードライブ状態のすっとこさんが待っていたのはてっぺんの棚。
息が上がりましたよすっとこさん。
高座谷左岸尾根を降下中に、パラパラと雨が来ましたが本降りにはならず幸運でした。
当初のリクエスト通り、滝の茶屋でおでん(もちろん牛筋入り)と麦酒で山行の無事を祝福して、芦屋川解散の運びとなりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン