YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

山の手線 一周 徒歩歩記

k2さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

東京都23区 中央エリア

2016/05/29(日) 20:32

 更新

山の手線 一周 徒歩歩記

公開

活動情報

活動時期

2016/05/29(日) 05:29

2016/05/29(日) 16:56

アクセス:93人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,500m / 累積標高下り 2,492m
活動時間9:57
活動距離41.34km
高低差107m

写真

動画

道具リスト

文章

早朝5:30秋葉原をスタート。
平日とは違い、人の気配の無い日曜日の早朝は静けさに息を呑む。生きているか死んでいるか?路上に寝転がる人もチラホラ、エベレスト山頂直下を想像させる、、さぞかし、昨晩は
飲んで飲んで呑まれて飲んで、、、歌にもあった、
そんなJR秋葉原の朝の様子

歩くペースを落としつつ、一歩、一歩、焦らず、急がず
目に止まるものに関心を注ぎ、長い道のり、歩くことから注意を逸らすよう、
途中、考えたこと、
住むとしたら、、何処がいい?
ここは、何区? 次の駅から三つ先の駅まで答えよ。
次のコンビニはセブン?ファミマ?
西はどっち?東は?、、などなど単調にならないこととの闘いでもありました。

ひとつ、ふたつと、駅に近づき、先を思うとやめとけばよかったと
頭をよぎる。いつでも電車に乗って帰ることもできる
明日の仕事もあるし、と言い訳の準備をしだした。

何故、最後まで歩けたか?
時間の経過とともに人が溢れてきた、
街が活気づく、次の街が見てみたいという気持ちになってきた。そんなこんなでゴールが見えてきました。

東京駅を概観からは初めてで感動しました。
休憩を含めても17時までに無事、戻って来れました。
途中、最短距離をヤマカンで試み行き止まりにぶつかり、そこから大回りするハメとなり、終わってみれば、40km以上歩いていました。

今回の山手線一周で、浅くですが、いろんな街の様子を知る事が出来ました。

大変でしたが、公園にはトイレがあり、コンビニや、食事ができる店が多すぎるくらい何処にでもあり、手ぶらでも歩ける便利さを改めて感じました。一応、
(水4l パン2個、どら焼き1 チョコ ハチミツ飴持参
山なら遭難していたでしょうね、(^_^v)

満員電車の通勤は大変ですが、
短時間で移動出来る、これにも感謝です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン