YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

アイスロード~徳川道

神戸の亀さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:神戸市在住、認知症一歩手前の年金生活者 (^_^)/    
    金は無いけど体力はあります。
    おもに六甲山周辺の小学生の遠足レベルの山を歩いています。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/05/30(月) 14:39

 更新

アイスロード~徳川道

公開

活動情報

活動時期

2016/05/29(日) 10:09

2016/05/29(日) 17:19

アクセス:293人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,213m / 累積標高下り 1,247m
活動時間7:10
活動距離19.92km
高低差779m
カロリー2709kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ナカジョウさんのレポを参考に阪急六甲駅からアイスロードを登り、徳川道を通り、布引の滝へ下りてきました。

前日の土曜日は雨、今日は朝から青空が見えていたので天気予報も見ずに家を出ました。
阪急六甲まで電車で行き、そこから約50分間上り坂のきつい車道を歩き、アイスロードの取り付きへ。 ここからハイキング道に入りますが、危険なところもなく、気持ちよく歩けます。
新しい足跡が見られたので、直前に登った人がいたようです。
あとで分かったのですが、どうも「たっくん」の足跡かも?(2時間ほど前に歩いていたようです)
途中、振り返ると神戸市内が見えるが、霞んでいて感激度が低い。

車道に出て、しばらく歩くと「六甲山ホテル」、「六甲山郵便局」があります。
六甲山ホテルは、ヨーロッパリゾートを目指し、昭和4年に建てられたそうです。
また、六甲郵便局ではテラスからの眺望は素晴らしいですが、残念ながら日曜日で郵便局はお休みでした。

お弁当を食べるところを、考えたところ、 う~ん・・・「記念碑台」へ行こう。
記念碑台は広場になっているし、大きな東屋もあり、眺望も楽しめます。(少し霞んでいましたが・・)
昼食後、自然保護センターを少し見学し、お腹が落ち着いたところで、西を向いて出発。
30分ほど車道に沿ったハイキング道を歩き、森林植物園の道標を左へ下ります。
20分ほどで、「穂高湖」に着きます。昭和41年にできた人造の湖です。 子供会(?)の集団がザリガニ釣りを楽しんでいました。

徳川道を更に西へ。 生田川に沿って歩き、森林植物園東門の分岐を、そのまま真っ直ぐ行けば植物園、渡渉せずに南へ下ればナカジョウさんが歩いたトゥエンティクロス、亀はその間の高雄山管理道の分水嶺越の道を選択、眺望はないものの気持ちよく歩けました。
予定では、さらに西へ、再度山へ行き、アキラマンさんからのミッション(稲荷茶屋の調査)を実行するつもりでしたが、途中、雨が降り出したので、ミッションは断念。行先を「高雄山」に変更。

3時ころ、高雄山頂に到着。外人のご夫婦が休憩されており、「ロッコウサンハ、ドチラデスカ?」と聞かれ、地図を差し上げようとしたが、「ニホンゴ、ヨメマセン」。 3時間ほどかかることを説明し、雨も降りそうなので、下山することを勧めました。
市ケ原に着いた頃、細かい雨が降り出したが、大したことがなく、そのまま歩き、布引貯水池で休憩、再度山を中止したため時間に余裕があり、ここでティタイム。
みはらし展望台、布引の滝、新神戸駅を経由し、途中、イスズベーカリーでパンを買って、JR三宮駅で本日のハイキングは終了。

外人のご夫婦は無事下山され、途中であいさつを交わしました。
アキラマンさん、「稲荷茶屋」の調査は次回に行います。本日のところは、「曙茶屋」と「紅葉の茶屋」の映像だけでご勘弁を。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン