YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金山から天拝山への背振縦走ハーフ

Ryujiさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2013年12月の初トレランから回数を重ねるうちにトレランのレベルがアップしてるのが実感出来て凄く楽しいこの頃です。

    少し落ち着いたら、ゆっくり登山も経験したいなぁ(^_^)

    宜しくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

脊振山

2016/10/12(水) 18:01

 更新

金山から天拝山への背振縦走ハーフ

公開

活動情報

活動時期

2014/11/08(土) 20:59

2014/11/09(日) 11:43

アクセス:295人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,526m / 累積標高下り 4,440m
活動時間14:44
活動距離46.04km
高低差946m

写真

動画

道具リスト

文章

今までは天拝山からスタートしてましたが、今回は逆ルートです。

JR博多駅からバスで早良区 陽光台へ移動しロードからスタートで坊主が滝、金山へと順路を辿る。

天気は雨で霧も出てたのでヘッドライトの光が白ボヤけして視界が悪かったです。

椎原峠の熊笹で下半身がずぶ濡れになり背振山の駐車場では雨風に晒され寒くてたまりませんでした。
自動販売機が有りますがホットの飲み物がぬるくて後悔します(^^;;
雨風を凌ぐのにトイレで休憩しました。1人なら電話ボックスも有りです。

蛤岳の蛤水道は飲み水には向いて無いらしいので注意です。

権現山から柿の原に下り平等寺公民館前の自販機で休憩しました。

山神ダムから長い林道を経由して牛頸山縦走路へ向かいます。

牛頸縦走路のトレイルは素晴らしいですよ。
走らないと勿体無いって思うくらいに(^_^)
黒金山を通過して大佐野山からの激坂下りは注意です。
その後はまた素晴らしいトレイルです。

天拝山山頂には行かず今回は途中の分岐点から天拝坂側へ下山して天拝の郷(天拝の湯)にて温泉とバイキングで疲労回復して解散となりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン