YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

焼岳:調査不足

noyaさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:群馬をホームに主に写真目的で登ってます。
    ビギナー真っ盛りです。

    https://www.flickr.com/photos/noya-ausari/
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2014/11/13(木) 17:21

 更新

焼岳:調査不足

公開

活動情報

活動時期

2014/11/10(月) 07:44

2014/11/10(月) 14:53

アクセス:416人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,327m / 累積標高下り 1,332m
活動時間7:09
活動距離9.12km
高低差853m

写真

動画

道具リスト

文章

初の県外遠征。
初心者のため今年は日帰りに徹することにしており、景観が良さげという理由で焼岳を選んだ。
(来年の目標の1つである穂高を拝もうか、というのもある)

中の湯温泉側からスタート。
道中は取り立てて障害もなくサクサク進んだが、寒いと想定した装備がことごとく不要、ザックに詰める。
凪だし、予想に反して雪もないし、今日はあったかいなぁ。
※朝の登山口7.9℃、10:36頂上10.1℃、14:03森に入る手前の広場15.5℃ 

森を抜けると、水蒸気を噴く頂上が見える。
あとは写真を撮りまくりながらひたすら登り、北峰南峰を繋ぐ鞍に到着。
寒い、風が強い。
登ってる側は雲一つなかったが、山の反対側は雲海で強風が吹きつけていた。
急いでウインドシェルを着る。
火口や水蒸気、奇岩群に見惚れた後、頂上へ。
すぐそばで吹き上がる音が聞こえる。
そして臭ぇ。

鞍からはさほどかからず登頂し昼食、コーヒーが美味い。
疲労度も少なく経過は上々。

頂上まで行ったら戻る予定だったが、眼下に山小屋が。
閉鎖しているのは知っていたが、たいした時間にならないだろうしと高をくくって行ってみると、これが意外と掛かる掛かる。
そして疲れる。
下山できたのが日没約1時間前となりました。
欲をかくといけません。

追記、
 下山後、車にA4のメモが。曰く「帰りは自分でゲートを開けてネ♡」との事。なんのこっちゃと行ってみると確かにゲートが閉められている。どうやら今日から閉鎖期間とやらで春まで開かないらしい(最後の写真参照)。翌11日を登山予備日にしていたので危なかった、こーゆーのはちゃんと調べないといかんと思いました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン