YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

瑞牆山、金峰山日帰り縦走

にっしぃさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:雨ガ降ル、イツモ行事デ
    雨ガ降ル(「゚Д゚)「ガウガウ
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2014/11/12(水) 20:50

 更新

瑞牆山、金峰山日帰り縦走

公開

活動情報

活動時期

2014/11/11(火) 05:28

2014/11/11(火) 14:37

アクセス:669人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,995m / 累積標高下り 2,012m
活動時間9:09
活動距離15.04km
高低差1,080m
カロリー4593kcal

写真

動画

道具リスト

文章

11/11は「ポッキーの日」にちなんで、(みず)ガッキー山と隣の金峰山に行ってきました。(強引ですいません…)
あいにくの曇り空であまり良い展望は望めませんでしたが、登りごたえのある百名山二座を一日で踏破できて満足です。

前日の夜にみずがき山荘近くの駐車場にて車中泊し、朝4:30に起床したのですが、ここでハプニング!
なぜか右手の中指、薬指、小指が痛い!突き指的な!?全く身に覚えが無いんですけど…
いろいろ原因を考えてみてもどうして痛くなったのかさっぱりわからん。
ということで行き着いた結論。きっと深夜寝てる時に宇宙人に拉致られ、必死に抵抗した際に負傷したのでしょう。しかし抵抗むなしく捕まり、人体実験をされ記憶を消去され車に戻されたのだと思います。きっとそうです(笑)

冗談はさておき、5:30行動開始です。真っ暗の樹林帯は怖いです。自分臆病なので(-_-;)
富士見平小屋に着いた頃、明るくなってヘッデンが必要なくなりました。
ここで分岐ですが、先に金峰山へ行くことにしました。
途中、鷹見岩という展望台への寄り道分岐があったので行ってみます。う~ん、雲が多くて展望がない…
気を取り直して先へ進みます。
7:00大日小屋-7:25小川山分岐-8:00砂払いノ頭-8:45山頂
いい感じのペースで進んでますが、かなり重大なことが発覚!右手の指が痛くて、岩や鎖をグリップできません!なんとか右手をかばいながら進みますが、この先ガッキー(瑞牆山)も岩登りが多いじゃん!と思うとビビリます。
とりあえず山頂到着。ちなみにこの山「キンプサン」ですが、長野県民は「キンポウサン」と呼びます。
なので私は愛着をもってキンポーと(笑)
あいにく雲が多くて富士山方面は何も見えませんでしたが、これから行くガッキーや八ヶ岳方面は良く見えました。
ってゆうかガッキー、魔王の住む城みたいじゃね!?

10:40富士見平小屋に戻り昼食をとったあと、11:20ガッキーへ向けて出発です。
途中、桃太郎岩というでかい岩がありました。私的には桃太郎というより、アラレちゃんがぶん殴った地球に見えます(笑)
なかなかの岩登りを経て12:40山頂に到着。相変わらず右手の指は痛い(-_-;) でも思ったよりキツくなかったです。たぶん岩登りに慣れてない初心者でも余裕でしょう。
こっちの山頂もやっぱり曇っていてあまり展望はありません。しかしガッキーの尾根からニョキニョキ出てる岩はよく見えます。特に大ヤスリ岩は凄いですね。この日はクライマーさんは一人もいませんでしたが、あれを登ってる風景も見てみたいもんです。決して自分で登りたいとは思いませんが…

山頂には20分程滞在しましたが、一向に雲は晴れそうにないので下山開始。
14:35みずがき山荘へ戻りました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン