YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ヨモギ尾根で雲取山へ

mariさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:夫婦で山歩きしています。
    夏は標高の高い所。冬は千葉に籠ります(笑)
    ブログはこちら→http://ameblo.jp/ray-mari/
  • 活動エリア:東京
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

雲取山・鷹ノ巣山(鷹巣山)・六ツ石山

2014/11/17(月) 15:59

 更新
東京, 埼玉, 山梨

ヨモギ尾根で雲取山へ

活動情報

活動時期

2014/11/15(土) 07:22

2014/11/16(日) 12:57

アクセス:342人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間29時間35分
  • 活動距離活動距離26.51km
  • 高低差高低差1,475m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り4,810m / 4,652m
  • スタート07:22
  • 6時間57分
  • 奥多摩小屋14:19 - 07:48 (17時間29分)
  • 22分
  • 小雲取山08:10 - 08:13 (3分)
  • 12分
  • 避難小屋08:25 - 08:48 (23分)
  • -
  • 雲取山08:29 - 08:40 (11分)
  • 17分
  • 小雲取山08:57 - 09:00 (3分)
  • 26分
  • 奥多摩小屋09:26 - 10:08 (42分)
  • 2時間49分
  • ゴール12:57
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

以前から歩きたかった破線コースで雲取山にテント泊で登ってきました。
1日目はヨモギ尾根で奥多摩小屋へ。翌日山頂に登った後テント撤収して鴨沢コースで下るというグルリップ。

ヨモギ尾根コースは後山林道の塩沢橋から奥多摩小屋へとつなぐコースで破線コースですがよく整備されていて道標・テープもあり迷うことはないと思います。
が、塩沢橋からの尾根へ取り付いたあとの道は幅が狭く、急坂で、今の時期落葉もたくさんあって気を抜くと危ない箇所です。

後半は登りは緩やかで葉も落ちて飛龍山の稜線や石尾根など展望も楽しめて静かな山歩きができました。
ほとんどが鴨沢からのコースばかりなので今回はとても新鮮でした。
年に一度くらいは歩いてもいいかな(笑)

奥多摩小屋でテントを張ってからはいつもと同じパターン。
二人宴会後はテントの中で無線の移動運用を行い、翌日山頂に登頂しました。

帰りはいつもの鴨沢へ。
途中雲取山でよくお会いするブログを見ていただいてるHさんに小袖から駐車場所まで送っていただきました。
ありがとうございました♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン