YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

紅葉の鹿嵐山

温泉の大ちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山歩きは本格的に始めて3年ほどですが、アウトドアの遊び全般が好きで、給料と時間のほとんどをつぎ込んでいる生涯旅人です。趣味はシュノーケリング、焚き火、バイクツーリング、温泉巡り、もちろん山歩きです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

鹿嵐山

2014/11/16(日) 02:21

 更新

紅葉の鹿嵐山

公開

活動情報

活動時期

2014/11/15(土) 14:58

2014/11/15(土) 17:06

アクセス:152人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 556m / 累積標高下り 545m
活動時間2:08
活動距離3.92km
高低差408m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は日頃の仕事の疲れで午前中はぐったり寝込み午後から活動開始。
短い時間で登れ、適度に運動ができ、景色も紅葉も楽しめる鹿嵐山を選択。

これまでで1番遅い3時出発。
一番のショートコースの中央登山口から、急な斜面を30分ほどひたすら這い上る。
やがて雄岳と雌岳の間の鞍部に到着。
展望が臨めない雌岳をパスして一路雄岳へ。
山頂からの展望は、周防灘まで見渡せ耶馬渓の紅葉も眼下に眺められなかなかであった。
小休止の後地蔵峠へ出発。
え?道が突然消えた!と思う位の急な崖をロープを頼りに後ろ向きに下りる。
木を伐採するための林道があり、突然、視界が開ける。
よくぞまぁこんな急斜面にに林道を作ったものだ。
地蔵峠まで行き振り返ると禿げていて山が可哀想だった。
地蔵峠の景はさすがに素晴らしく、夕暮れの光とあいまって、趣深いものであった。
日が暮れ始めたので、急ぎ下りると10分で車まで着いた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン