YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

トレッキング部 秋の例会(下山編)

8kWさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:10年前までは、北アルプスにも行ってましたが、最近はとんとご無沙汰。
    2016年夏、涸沢経由で奥穂を目指すも、天候悪化、涸沢で停滞。2017年のリベンジを誓ってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2015/07/14(火) 22:00

 更新

トレッキング部 秋の例会(下山編)

公開

活動情報

活動時期

2014/11/15(土) 14:05

2014/11/15(土) 17:08

アクセス:253人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 506m / 累積標高下り 1,054m
活動時間3:03
活動距離6.44km
高低差672m

写真

動画

道具リスト

文章

トレッキング部 秋の例会。

北神急行 谷上駅をスタートし炭ヶ谷~シェール道を経て摩耶山へ。
途中、遅いメンバーを30分程待ったため、約3時間で山頂へ到着。
山頂では、いゆもの宴会。こちらが歩行時間に匹敵する2時間!

この後、例会はここで解散。
直接青谷へ下る者、ロープウェイに乗る者、夫々自分の体力と気力?に合わせ選定。
我々グループは、ちょっと距離のある縦走路を下り、市ヶ原、布引経由で下りることにする。
同調したメンバーは、小生と子供2名を含め、11名。

小生も、このルートは10年以上ぶりで、殆ど覚えていない。
途中、市ヶ原辺りから紅葉も見え始め、疲れた体には気休めとなった。

尚、下山開始時の予定では2時間半を見込んでいた。
ところが、子供は下りは苦手なようで、新神戸駅まで3時間を要した。

登りが物足りないな!と話していたので、下りで帳尻合わせ?
運動不足解消には、ちょうど良かったのかも。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン