YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初冬の雨乞岳

ウエッチ!さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:尾根・稜線歩きが大好き。まだまだ初心者なんでついつい油断して怖い目にあいます。
    まだ20回くらいしか使っていないビブラムソールの角が丸まってて買い替えか張り替えか考え中。
    けっこう登山はお金がかかります(泣)
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2014/11/15(土) 19:51

 更新

初冬の雨乞岳

公開

活動情報

活動時期

2014/11/15(土) 08:34

2014/11/15(土) 14:51

アクセス:99人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,419m / 累積標高下り 1,417m
活動時間6:17
活動距離10.40km
高低差515m

写真

動画

道具リスト

文章

初冬の雨乞岳に登ってきました。
武平峠〜クラ谷分岐〜七人山分岐〜東雨乞岳〜雨乞岳〜杉峠〜コクイ谷分岐〜クラ谷分岐〜武平峠

8時過ぎに武平峠の登山口に着きましたがすでに満車だったんで少し滋賀側にスカイラインを下った駐車場に車を止めて登り返してから登り始めました。
シデやコナラ、シロモジ、ブナが沢山ある道で、紅葉も終わりすっかり葉は落ちて明るく快適な登山道でした。
山頂の前後は少しキツイ勾配でしたが、その他は沢沿いでなだらかな道でした。その山頂前後は霜柱や凍結がすでにあり滑りやすく少々注意が必要です。またコクイ谷分岐からクラ谷分岐までの道は渡渉を繰り返し、その部分の判断を誤ると戻らなければならない事が度々ありました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン