YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雌岳・姫御前岳・雄岳・南岳

MICHIYAさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:膝が変形性関節症のため、ポチポチと山歩きをしてます。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

星塚山・スガ岳・姫御前岳

2014/11/16(日) 11:41

 更新

雌岳・姫御前岳・雄岳・南岳

公開

活動情報

活動時期

2014/11/15(土) 09:32

2014/11/15(土) 13:54

アクセス:403人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 728m / 累積標高下り 640m
活動時間4:22
活動距離8.41km
高低差229m
カロリー2945kcal

写真

動画

道具リスト

文章

北九州市より小石原を経由し、調音の滝と鷹取山に立ち寄り、耳納スカイラインを通り黒木町へ。耳納スカイラインは、道路の両側の木々が伸びてしまい「スカイライン」の名前は返上したほうがいいのではないかと思うほど、古さを感じる道路になってました。途中通行止めの箇所があり予定より30分遅れでグリーンピア八女に到着。グリーンピア八女の一番手前(森のビール園)の駐車場横に、雌岳・雄岳への登山口があります。登山口から舗装路を登ると、間もなくT字路となるので、これを左に登り、登山道と言うよりほとんど作業道のような散歩道(林道)を歩く。最初に南岳への分岐があるが、これは帰り道とし直進。駐車場より25分程で、手前の雌岳登山口に。急登を10分程で展望岩に、そこからすぐそこが雌岳山頂です。奥側の雌岳登山口へ下り、また林道を歩くこと10分程で姫御前岳登山口です。ここも急登を5分程で山頂です。登ってきた道を戻り、再び林道を30分程歩くと雄岳登山口に着きます。登山口よりすぐに直登とのんびりコースの分岐があります。直登コースで7分程で山頂です。暖かな秋の陽射しを浴びながら、のんびりと昼食を取り下山。歩いてきた林道を戻り南岳へ。南岳には山頂標識はありませんでした。いまひとつ物足りなさを感じながら、グリーンピア八女のホテル本館の温泉に。入浴後、山中渓谷の紅葉を見に行きましたが、これも今一でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン