YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

あまりにも早い下山に目で訴えかけられた

ぱるる推しじゃないぱるさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山家と言うより滝屋です。
    http://palmap.web.fc2.com/
    良かったら、覗いてみてください(^^;

    滝があるから山に登り、ついでに山頂まで行っちゃいます。
    でも、山を登ることそのものに魅力を感じてき、
    皆様の日記に刺激を受けるようになりました。

    次はどこに行こうかなー♪
  • 活動エリア:福岡, 宮崎, 佐賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1989
  • 出身地:兵庫
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

福智山・尺岳・雲取山

2014/12/02(火) 21:27

 更新

あまりにも早い下山に目で訴えかけられた

公開

活動情報

活動時期

2014/11/16(日) 08:52

2014/11/16(日) 10:29

アクセス:164人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 645m / 累積標高下り 643m
活動時間1:37
活動距離4.22km
高低差304m

写真

動画

道具リスト

文章

それもそうです。
目的知が大塔の滝でしたから笑

なんとなく使い方がわかってきました。
大塔の滝までは登りますねぇ。
下段の滝へは1本目の白いペンキの塗られた木の位置から
踏み跡を頼りに川へ降りると辿り着きます。
遊歩道から離れるって行為は慣れてないと不安やろうけど。
見た目よりも落差があって、(それは遊歩道からみればわかる)
遠近法の錯覚に惑わされる滝でした。

メインの大塔の滝は迷わず行けました。
自分が滝にいる間に3組ぐらいが滝前で少しゆっくりしてから頂上にいきました。
自分が長居しすぎなんかなぁ(^_^)

帰りは、砂防と滝の地図記号を間違えて最後寄り道してしまいました。
結局滝は見つからず笑
これが滝屋の性ですww

滝は思ってた以上で満足です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン