YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

奴田山(青木山)

tomさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に福島県の山を登っています。山登りの他に写真も好きです。お気軽にフォローしてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

会津若松市・喜多方市

2014/11/17(月) 16:42

 更新

奴田山(青木山)

公開

活動情報

活動時期

2014/11/16(日) 10:24

2014/11/16(日) 13:00

アクセス:794人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,146m / 累積標高下り 1,350m
活動時間2:36
活動距離8.36km
高低差693m

写真

動画

道具リスト

文章

朝からちょっと用事があり、午前10時を回っていた。
この時間帯から登れる山は、地元の裏山として知られている奴田山(青木山)←地元では奴田山と言わず青木山と呼ぶので以下、青木山で。

青木山は無雪期ではあまり登らない、いつも登るのは小田山霊園側から登って青木団地側へ降りる縦走ルート。
今回は逆回りで青木団地側の登山口から登ってみる。
このルートの方がちょっとだけ勾配が急です。

下山する小田山霊園側に車を置いて20分程町中(路地裏)を歩いて青木団地側の登山口へ。
一人なのとマイナールートなので熊鈴をじゃらじゃら鳴らしながら歩きます。
逆ルートだといつもと印象が違って、ルート見失いを2度程しました。
ま、見失いとは言っても10mぐらい先で気づいて戻るんですけど。低山なのに自分に驚いたわ(笑)

1時間ちょっとで山頂へ到着。
山頂はうっすらと雪が残ってました。
青木山の山頂標識は相変わらず熊にやられてましたね。
そろそろ折れますねアレ。

山頂でスイーツとコーヒーを頂いて降ります。
低山ももう紅葉終わりですね。
下りは落ち葉で滑りやすくなってました。

時間もあったので麓山神社にもお参りして下山。
地元の里山でしたが、登山者には一人も会いませんでした。
2時間30分程度でささっと登って降りれる山が近くにあるというのは幸せですね。

今度は青木山の雪山の季節ですね。
スノーシュー履いて登ろう♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン