YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三頭山~槇寄山~数馬の湯

カズさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:運動不足の解消と地域の方々とのつながりを求めて、近隣の山の会に入会して10年以上がたちました。
    月に2回の山行では運動不足の解消には程遠い感じです。またメンバーとの懇親を深めるため、山行後の反省会と称して毎度の飲み会に参加している状態では山行が目的なのか、飲み会が目的なのか??
    まだまだこんな感じが続きそうです。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2014/11/20(木) 14:26

 更新

三頭山~槇寄山~数馬の湯

公開

活動情報

活動時期

2014/11/16(日) 09:31

2014/11/16(日) 15:52

アクセス:165人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 947m / 累積標高下り 1,267m
活動時間6:21
活動距離10.38km
高低差904m
カロリー3431kcal

写真

動画

道具リスト

文章

行程:武蔵五日市駅(バス)→【9:30】都民の森→【9:45】森林館→【10:15】三頭ノ大滝→【10:45】野鳥観察小屋→コマドリの路→ブナの路→三頭山(【11:40】東峰→中央峰→【11:55】西峰【12:30】)→【12:40】ムシカリ峠→【12:45】避難小屋(トイレタイム)→【13:10】大沢山→【14:25】槇寄山→【14:35】西原峠→【15:40】仲の平→【15:50】数馬の湯→武蔵五日市駅
紅葉シーズンももう終わりの時期に、比較的軽めで、もしかしたらまだ少しは紅葉が残っているのでは?と思われる山行を計画しました。 都民の森から三頭山へそして帰りには温泉に入りたいということで数馬の湯へ下山するコースで山仲間と行って来ました。
三頭山は家族連れや若いハイカー等で大賑わいでした。槇寄山への山道は静かな山行を満喫しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン