YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

はじめての英彦山 〜ふるコース〜

ちくさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:初めまして!ちくと申します。
    2014年春に、久住に登ってから山にはまっています。活動範囲は福岡周辺の山がメインですが、たまに遠出したりもします。
    山で見かけたら皆さまお気軽にお声かけ下さい( ´ ▽ ` )ノ(笑)
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1984
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

英彦山

2014/11/21(金) 12:55

 更新

はじめての英彦山 〜ふるコース〜

公開

活動情報

活動時期

2014/11/20(木) 10:09

2014/11/20(木) 16:07

アクセス:373人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 571m / 累積標高下り 781m
活動時間5:58
活動距離3.63km
高低差581m

写真

動画

道具リスト

文章

10:09高住神社
望雲台
11:00北岳
12:00中岳(昼食)
南岳
鬼杉
14:30玉屋神社
虚空蔵
16:07英彦山神社
→高住神社(※車移動)
おまけ→しゃくなげ荘(温泉)

初めての英彦山でした!
ギリギリ紅葉はイケると信じつつ行きましたが、山の中は殆ど終わってました。変わりに沢山の落ち葉の絨毯を見れました。
噂の望雲台はかなりの高さで高所恐怖症だったら行けなかったかもしれません。あまり勢い良く行くと落ちちゃうかも‥望雲台正面に見える山が紅葉時期にはかなり綺麗との情報もありましたが、既に終わっていました‥
望雲台より北岳まではずっと登りでした。階段あり、ロープあり、鎖ありの、結構急な登りです。
北岳からは、中岳・南岳も見えました。樹木には鹿除けの為か金網のネットが目立ちました。
中岳頂上はかなり広いスペースがあり、こちらで昼食タイム!おにぎりとラーメンで体を温めました。風もほとんどなくて日向は暖かったです。無料のバイオトイレもありました。
中岳から南岳はマップ通りほぼ10分位。少しだけ鎖もありました。
南岳からはずーっと下りのルートです。片側はガケ?で鎖やロープがある位の斜度です。途中『裏英彦山ルート』なるものがありましたが、ロープが張られ、迷い多いとの案内もありました。途中には材木岩(切り出した角材に見える)もありました。下るにつれて大きな杉が幾つか倒れていたり、生きてる杉もだんだん大きくなっていきました。
とうとう『鬼杉』へ!!見えた瞬間驚きました。樹齢は1200年とのこと!正直デカくて、自分の何百年も生きている先輩に会えたことに感謝!!
急な下りで時間もかかりますが、行く価値はありました。
鬼杉との出会いを惜しみつつ、玉屋神社へ!!鬼杉から進むと、過去に倒れた杉があり、その下をくぐって登ったり下ったりのルートです。今回の行程で初めて川らしきものを見つけました。落ち葉が水面に漂い綺麗な場所でした。
玉屋神社に到着。岩場に社が入り込んでるなんて‥昔からこれがあったと思うとかなりすごい!!
玉屋神社からは最後の英彦山神宮へ!と思いつつ、途中で『虚空蔵100m』という看板を発見!!100mならと登ること100m!きつい〜(笑)
虚空蔵から降りて、本当に最後のゴール英彦山神宮へ!しばらく歩くと、見えてきました。白い砂利が綺麗に敷かれている綺麗な神宮でした。下から上がってくるロープウェイを左手に見つつ参道を下って行くと、『雪舟庭園』という看板を発見。あの有名な雪舟が造った庭園との事。今回の山行で一番綺麗な紅葉はこの雪舟庭園でした。
今回の山行はこれにて終了です(´・Д・)」


※マップだと、中岳からは直線ですがルートとして、中・南・鬼杉・玉屋神社・英彦山神宮といったルートです。
※沢山の写真と分かりにくい文章ですいません。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン