YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

冬の二ツ箭山

ろぐさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:福島県民で初心者な私。それでも右も左も分からず県内の山を登っています。でも、山登りは楽しいですね~(≧∇≦*)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

二ッ箭山(二ツ箭山)・女体山

2014/12/07(日) 21:18

 更新

冬の二ツ箭山

公開

活動情報

活動時期

2014/12/07(日) 09:51

2014/12/07(日) 13:32

アクセス:169人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,135m / 累積標高下り 1,142m
活動時間3:41
活動距離6.52km
高低差529m

写真

動画

道具リスト

文章

週末の寒波と雪の装備がほとんど持っていないため、雪の無い地元いわきの二ツ箭山に登りました。
気温は少し低めでしたが天気に恵まれていざスタート!
二ツ箭山入口駐車場より分岐標識を沢コースへ。途中尾根コースへ向け急斜面を一気に登り尾根へ。
尾根コースを男体山に向け進み、途中4人ほどが登るのが精一杯の岩のてっぺんに登り男体山へ向け進むと鎖場が。
登りきったところで男体山と女体山への分岐があり、男体山の垂直の壁を見て無理だと判断し女体山へ。
後から知ったのですが、北側に回ると少し楽に登れたようです(^^;)
鎖を使い女体山の素晴らしいロケーションで一休みし、再び二ツ箭山頂上へ向け出発。
そこからほどなく進むと頂上へ。
ここが?という頂上へ到着(o´艸`)
頂上から少し引き返すように月山へ向かい、そこで昼食。
祠でお参りのあと下山したのですが、月山下の月山新道との分岐を間違えて月山登山口方向へ降りてしまい、舗装路を駐車場へ。
無事駐車場に着くことができました。

標高的にはそれほど高くない山で、軽いトレッキングと少し舐めていたところがありましたが、予想以上にスリルとしんどさがあり、変化富んだコースでとても満足出来ました!
近くにこんないい場所があるなんて、勉強不足でしたね~(^^;)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン