YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雪の宝満山

Ryujiさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2013年12月の初トレランから回数を重ねるうちにトレランのレベルがアップしてるのが実感出来て凄く楽しいこの頃です。

    少し落ち着いたら、ゆっくり登山も経験したいなぁ(^_^)

    宜しくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2014/12/08(月) 03:38

 更新

雪の宝満山

公開

活動情報

活動時期

2014/12/05(金) 20:36

2014/12/05(金) 22:36

アクセス:158人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 825m / 累積標高下り 805m
活動時間2:00
活動距離5.18km
高低差696m

写真

動画

道具リスト

文章

先週は雨の宝満山で夜景すら拝めませんでした。

今日の宝満山も竈門神社では雨がパラついておりました。

スタート時間の20時30分
雨も降ってるのかな?くらいになってて問題無かったんですが登るにつれて雨が雪に変わり足元にも氷の粒が見てとれる様になって来ました。

更に登って行くと部分的に凍って滑る岩場が出て来て草場には雪が積もっております。

丸太の階段は凍って滑るし、戸板の橋は外柵が無いから滑って崖下に落ちそうだし(実際に雪の日に落ちた人が居たとの事ですが幸い背中から落下しザックがクッションになったお陰で無傷だったとか)怖くて内側の土の部分を渡りました。

慣れてくると凍ってても普通に登れる様になりロープの有る激坂もロープを使わず登ります。

泥のトレイル区間は水溜りが多くシューズに水が染みてきました。

ラストの鉄の手摺りの有る階段が完全に凍っていて怖かったですね(^^;;

頂上は真っ白で丸い台の上には先客の作った雪ダルマが(^_^)
そして今日は立派な夜景を拝む事が出来ました\(^o^)/

大岩の裏側の裏階段の手前に大きな水溜りが有り氷が張ってて滑ります。

下りも最初は恐々と下りますがなれると小走りで下れ始めます(注 私はトレランですので(^^;; )

途中の救急箱の有るベンチで後続を待ってる時にヘッドライトをベンチに向けるとベンチに積もった雪の上に文字が書いてありました。

左側のベンチにはThank you右側のベンチにはMt. Homanと下に今日の日付が、なかなか粋な事しやがる(^_^)

途中からは雪も減って普通に走って下ってました(^_^)

今日も無事にピストンできました。

私は、あくまでトレランとしてですので皆様は注意して登山して下さいね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン