YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大文字山

みささん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:4歳から11歳までの子ども5人と登山しています♪
    2014年9月から登山開始!
    比叡山3~4回、伏見稲荷大社の稲荷山、比良山の青ガレを見てとても行けたもんじゃなく下山。
    2014年12月からヤマップに登録!
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山

2015/03/16(月) 13:25

 更新

大文字山

公開

活動情報

活動時期

2014/12/13(土) 10:42

2014/12/13(土) 17:14

アクセス:1293人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,669m / 累積標高下り 3,676m
活動時間6:32
活動距離19.99km
高低差415m

写真

動画

道具リスト

文章

行こうと思ったルートとなぜ違うのだろうか(笑)

10:40 蹴上駅
10:50 南禅寺
11:20 哲学の道
12:00 銀閣寺
13:40 大文字
17:10 山科駅

蹴上駅から南禅寺を通り猫ちゃんがいっぱいいる場所があって、そこには「本日は休ませて頂きます」と言う看板の文字が!!(6枚目の写真)
なんかやってたのかな、と思う中、歩いていくと12月の10日も過ぎてもなお紅葉の見れる鮮やかな木が!!(7枚目)
目が潤うなぁ(w´ω`w)

哲学の道で京都一周トレイルの看板が…(8枚目)
うちもトレイル周りたい気持ちもあんねんなぁ…でも山登りに専念してる方がいいのかなぁと、いつも格闘してトレイルを断念してしまう…どっちがいいのかいつも迷うところ(●´ω`●)ゞ

学問の道で「おなかすいたーーー」の声が多過ぎて、今日は買ってきたパンを食べることに(〃ノωノ)(9枚.10枚目)
歩きはじめて1時間もたって金閣寺付近のお店が並ぶところで5の子が「もう帰ろう~」
「いやいやいやw、まだ入り口にもきてないから(笑)」
今から登る山が、見えるではないか!!(11枚目)

大文字山を登ってて思ったことが、すごく登山者が多かったこと。
伏見稲荷山も多かったので、観光兼登山にはもってこいの場所なのかなぁ。

子ども達は枯葉で遊び始めて、最終は枯葉の投げ合い合戦!!
服の中に入れたりと、子どもやなぁと思わせるシーンも(●´ω`●)ゞ
山登り嫌やと言いつつも、結構楽しそうにしてるやん♪(*´艸`*)

大文字山の頂上手前付近で、またお昼ご飯(笑)
最近このパターン多いなぁw
ほんで誰が何食べるで毎回ケンカ(●´ω`●)ゞヤレヤレ
頂上までの急な登り道を通り、お山のてっぺんへ♪
そこで雪が!!
ちらほらと♪
子ども達は大喜びヾ(*´∀`*)ノ
4の子が「雪積もるかな?1時間ぐらいずっとここにいよっ!!」
「いやいやいや冷える…」
散々うるさくしたのに、そこにいてた奥様?二人の方がお菓子をくれ、感謝の気持ちを思いながらも、その先では誰がどれ食べるかでまたケンカ…
トホホ▄█ ̄█●

そこまではにぎわっていたのに山科方面に行く道になると人気がぐっとなくなり、風が木々をゆらしてヒューヒューという低い音が鳴り、寒いしより一層不安がしみてくる。
怖いなぁ…
でもこの気持ちを言ったら絶対に子ども達をビビらしてしまうw黙って突き進むに限る(^^ゞ
そして迷子(笑)
「あ…こっちちゃうわ。あっちの道やわ。あっち行こう」
「あれ…やっぱこっちちゃうんかな。」
たまたま3人ぐらいのおっちゃんが通っていたので聞いてみると、山科へは1番細い道を行くといいと教えて頂いた。
三度目の正直w
「来た道で帰ろうやぁ」という子どもの言葉は置いておいて、だいぶ進んでいくと、行きたかった道と違う方向へ…
うーん…困ったなぁ…
マップには山道載ってないけど、近道で行けるかなぁ…
「ちょっとこっちの道行けるか試してみよう」と行くものの通れず引き返し…
「もう山登り嫌や!!」と1の子が投げやりな感じで言う。
「だってなー!!いっつもママ迷子になるやん!!ちゃんとした道通ってくれへんやん」
確かに(笑)おっしゃる通りでございますw
そこからは遠い道になりそうな道を選び、久々の民家を発見した時には
「久々の家や~♪」と嬉しそうに2の子が言ったので、私が「これがあるから嬉しいんやぁ♪」と言うと、そうでもないでという返事が…
そこはのってくれへんねやw

山を下りたら毘沙門堂ですぐ山科駅のはずやったのに、またすっごく歩くことに(汗)
でもそこで1の子が「山登りしてる最中はもう絶対に行きたくないって思うけど、終わってしまえばまた行ってもいいかなぁって思うんよねー♪」との感動の言葉が!!
私は嬉しさのあまりに、その言葉を絶賛!!
いやぁこんな素敵な言葉を頂けるとは!!
また行こう!!ぜひ行こう!!

公園を発見し疲れはどこへ行ったのやら、走り出してブランコや滑り台で遊びだした♪
暗くなってきたし寒いしもう行こうと言う私に対して、まだ遊ぶ!と遊具が3つしかない中、楽しそうにしていた(●´ω`●)ゞ

前回きつく長かってブーイングがすごかったし、今回は低めの優しい山でジョブ程度にしよう思ってたのに、終わってみれば同じく6時間以上の登山(^^ゞ
しかも距離は20キロと前回よりも2.5キロほど増えてたε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

来週はお休みして、次は(子ども達が行きたがってる)雪山に連れてってあげるから、また山登りしようと約束をしたので、危険でない近畿の山で今年最後の山登りを子ども達とチャレンジしたいと思っています(p*´∀`*q)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン