YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大人のムササビ観察会

ちゅうさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:丹沢がホームタウン。YAMAPに出会い還暦までハーフ百名山登頂(50座/100)を目標に登山再開したアラカンです。体力維持で里山ウォーキング日記等もアップしています。よろしかったらご覧になって下さい。
    高山植物勉強中♪( ´▽`)
    自然と写真と土木構造物が好きだ(*^^*)
  • 活動エリア:神奈川, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2014/12/15(月) 22:28

 更新

大人のムササビ観察会

公開

活動情報

活動時期

2014/12/13(土) 13:22

2014/12/13(土) 18:54

アクセス:393人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 694m / 累積標高下り 731m
活動時間5:32
活動距離6.29km
高低差355m
カロリー2629kcal

写真

動画

道具リスト

文章

大人だってムササビを見てみたい・・・ということで、ビジターセンター主催の観察会に参加してきました。応募者多数で当選倍率は何と6倍だったそうです。
集合場所のケーブル山頂駅まで、のんびり歩いて登り、紅葉名残を鑑賞しつつ、集合時間まで名物スイーツ天狗焼をパクつく。高尾山は食べ歩きが楽しいです^_^
スタッフさんの案内に改めて高尾山の歴史を感じ、殺生禁断の教えが低山でありながら巨木が残り、ムササビが飛翔する環境が保たれていることを知る。
ムササビは夜行性なので、日没後30分頃から行動開始します。赤色灯で注意深く観察していると•••ひょっこり巣穴から頭を出しました!あとはテイクオフの瞬間を「見逃さない」ように静かに集中します。今夜はスタッフさんの事前調査のおかげで、三匹の飛翔が観察できました。大満足の一夜でした。
帰りはケーブル営業は終了しているので、ヘッドライト着けて1号路を歩いて下ります。暗闇のナイトハイクも味があり楽しかったです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン