YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

行きは雪雪,帰りはぐじゅぐじゅ

se2otrexさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福岡市東の端、JR福工大前駅付近に在住.近いところから、車で行き来できるところから、体力の許す範囲で活動中。Yamapの「みんなの活動記録」を楽しんでます.
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雷山・井原山

2014/12/25(木) 23:47

 更新

行きは雪雪,帰りはぐじゅぐじゅ

公開

活動情報

活動時期

2014/12/21(日) 09:06

2014/12/21(日) 13:30

アクセス:315人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,728m / 累積標高下り 1,710m
活動時間4:24
活動距離7.83km
高低差738m
カロリー2141kcal

写真

動画

道具リスト

文章

吹雪く井原山に登ってきました.帰りは雪がやみましたが山裾は雪も融けぐじゅぐじゅとなっていました.辿ったコースは
 キトク橋→アンノ滝→井原山 逆にたどって下山(雪の中新しい道を探すのを恐れました)
登りはじめに降り始めた雪は登るにつれ本格的によこなぐりに振付けてきました.登山道はあっという間に白くおおわれ,どこが登山道やら探すのもまた楽し恐ろし,でした.Yamapで向きを見ながら恐る恐る登っていきました.でも,たまたま前後に登山の方がおられなかったので,サクサクと雪を鳴らしながら歩くのは楽しかったです.
伊吹山山頂は強い風のよこなぐりの雪で写真を数枚撮って逃げるように降りようとしましたが,なんとその前に,iPhoneが自動終了.寒さで2年物の電池がまずひよってしまったようです.下山しながら胸のポケットで温めていると,iPhoneが再起動しました.およよ,な携帯です.ヤマップのデータが変なところがあるのはこのお休み期間のせいです.
しばらく降りてくると雪はやみ,晴れ間も見えるようになりました.白銀に輝く山道を軽快に下って来ると,山すそにはもう雪の影も形もありませんでした.
冬から春に,を一日の登山で体験するという,とっても面白い一日でした.

駐車場情報: キトク橋に8台ぐらい,手前の路肩に2,3台停められます.
トイレ情報: キトク橋駐車場に簡易トイレがあります.
アイゼンはいりませんでした.(まだ持ってません,実は)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン