YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

十坊~二丈岳 縦走

びばじゅんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:糸島の山をホームとして歩いてます。

    ◆2014年の目標は、
    地元糸島の山を全(33)座制覇すること。

    ◆2015年の目標は、
    ①脊振山系を分割縦走。
    ②テン泊で満天の星の下で眠ること。
    ③17サミッターになること!

    ◆2016年の目標は
    ①三郡縦走
    ②出身校の校歌にでてくる山に登る
    です。

    周回ルートが好きです。
    薮こぎ、少し好きです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

二丈岳・十坊山

2014/12/27(土) 04:51

 更新

十坊~二丈岳 縦走

公開

活動情報

活動時期

2014/12/23(火) 07:00

2014/12/23(火) 12:47

アクセス:323人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,089m / 累積標高下り 1,342m
活動時間5:47
活動距離12.62km
高低差813m

写真

動画

道具リスト

文章

今年の目標 「国土地理院の地形図に記載されている糸島半島にある山を制覇すること!」
いよいよ最後の3つ 十坊、浮岳 女岳 と
プラス1の二丈岳を縦走することにより目標が達成されることとなりました。

JR筑肥線 鹿家駅に到着。一度海岸へ向かい海抜ゼロの鹿家海岸で海面にゼロタッチでスタート。
この鹿家ルートは初めてで農道をいくつも迷い、地元の人の道案内でやっと登山口をみつけ、いつもの中村からの登山道に到達し1座目の十坊山をゲットしました。
雪に残る登山靴の足跡は一人だけ、その方も白木峠へ下りそこから浮岳へ向かっているようです。
雪道に残された たくさんの動物たちの足跡を楽しみ2座目の浮岳到着。
ここからは幾人かの人たちとすれ違いながら荒谷峠へ向かいます。雪解けの下り道は結構厳しく途中から林道を歩きました。
(残念なことにここでGPSがフリーズ。再度記録を録るがその後半のデータをアップできずgpxデータは中断してしまいました)

荒谷峠からの女岳は雪がとても綺麗。浮岳よりも深い雪道でした。
十坊山にあった足跡がここにもあります。…と思っていたらその人と出会いました。
知り合いでした。山のベテランIさん。
日本百名山を制覇し、この縦走ルートも月数回は歩いているそうです。
すっげ~!
3座目の女岳をゲットし、これで糸島34座、今年の目標達成しました。

少し遅い昼食を山頂で済ませ、真名子へ。ここも雪解けの下り道は歩きにくい。
真名子キャンプ場からのルートで二丈岳を目指すが足がとても重たい。かなり疲れてきました。
いつもより1.5倍の時間をかけ二丈岳に到着。制覇のビールを掲げて達成の自己満足を味わい、下山。
ここも雪解けの道を苦戦しながら下るが ヤバ、陽が傾いてくる。途中から林道を歩くことにしました。
麓におりてきてそのまま深江海岸へ。ゼロタッチで1年を締めました。

数えてみると今年の山は低山中心に49本、キリの良い50本へあと1本。

もう一回、ホーム二丈岳で締めようかなぁ~。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン