YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

乙女峠、金時山、明神が岳、箱根湯本駅行き

たけぽんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:丹沢周辺をよく歩いています。ときどきクライミング。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

箱根山・金時山・神山

2014/12/31(水) 06:17

 更新

乙女峠、金時山、明神が岳、箱根湯本駅行き

公開

活動情報

活動時期

2014/12/30(火) 08:36

2014/12/30(火) 15:20

アクセス:342人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,342m / 累積標高下り 2,031m
活動時間6:44
活動距離18.78km
高低差1,109m

写真

動画

道具リスト

文章

今年最後の山登り。
はじめて箱根の山を登ってきました。

小田急高速バスで、(池尻大橋から)乙女峠下車。
アスファルトは凍っておりました。

登山道をしばらく歩くと、金時山。
朝早いせいか、お店はあいておらず金時娘さんはいません。
となりの山小屋はあいておりました。

金時山から仙石原にむかう山道はとてもキレイです。

昨日、雨のためとりわけ登山道はぬかるんでいました。
標高が高いところは凍っていたりするので、まだいいですが
日が当たるようなところはぐしゃぐしゃ。
油断をするとズルっと滑ってとても危ない。
かなり歩きづらいところが多いです。

ただ、いつも歩いている丹沢の山に比べて
笹の枝や木が登山道沿いに密集しているので
いい感じに風よけになり、寒さはそれほど感じない。

冬は風の噴きつける頂上で休むより、
登山道途中の風のこないところで休むのがベストと感じました。

明星ヶ岳山頂では箱根駅伝中継の予行演習っぽいのが行われていました。
おそらく、ここから大平台のヘアピンカーブなどを撮っているのでしょう。

金時山への道は人が多いものの、それ以外はまばら。
とはいえ、天気が良い日は冬でも十分、それなりの装備で登れるのかなあ
と思いました。

箱根湯本温泉到着後、駅前のかっぱ天国というところで
お風呂。

値段相応(800円)。
設備等々は期待できませんが、
駅前なのに激スキでのんびり浸かれたのでよし。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン