YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雲仙 普賢岳 撤退しましたけどね。

KURANOSUKEさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:SMING 改め KURANOSUKE

    2012年11月 ふと思い立ち

    紅葉を観に英彦山へ。 

    そこで山に魅了され・・・

    2013年7月 YAMAPに出会い

    さらに山の楽しさを知り

    ハマりました^^


    主に水曜日に出没する

    平日山ノボラーです^^

  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雲仙岳・普賢岳・島原半島

2014/12/31(水) 18:32

 更新

雲仙 普賢岳 撤退しましたけどね。

公開

活動情報

活動時期

2014/12/31(水) 09:02

2014/12/31(水) 11:26

アクセス:373人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 670m / 累積標高下り 672m
活動時間2:24
活動距離3.71km
高低差271m

写真

動画

道具リスト

文章

宝満山で山納めのつもりでしたが…。

宝満山からの帰宅中、一泊温泉旅行したいと急遽思い立ち、
ネットで旅館探し。 中々空いてないね〜。おっ、予約取れた。
いつもの直前行き当たりばったりノープラン。


30日。
長洲港から島原へ。
数年前に食べて美味しかった姫松屋で具雑煮。
ここはオススメ。ダシが美味い。雑煮で正月気分を先取り。

雲仙岳災害記念館、がまだすドームへ。
山登りを始めたこと、今年、衝撃だった御嶽山噴火や阿蘇の噴火…
以前訪れた時とまた違った心境で見学。

その後、雲仙の旅館へ。
温泉審査で最高点を獲得した、名湯の宿らしい。
明日の天気を見ると、午前中は天気がもちそう。
んじゃ、登ってみますか。

31日。
9時前に仁田峠。
ちょっと曇り空だけど、天候が崩れるのは午後から。
でも、風が強い。
妙見神社から先はアイゼン要す。
早めの下山と思い、国見岳はパス。

普賢岳に取り付いた辺りから、益々、風が強くなり雲の流れも速い。
ガスも濃くなってきた。
山頂迄、あと僅かの所だが、撤退を決める。
雨や雪は良いけど、風が強過ぎる。

仁田峠に戻ってきた頃には、雨が激しく降ってきた。
結果、オーライ。

これでホントに山納め。
今年20回目の山行は、ちょっぴり悔しいものになりました。






コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン