YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

六ヶ岳 登り初めは故郷の低山

forestさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡近辺の低山を夫婦で週末登山してしてます。
    見かけたら声をかけてください。

  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

福智山・尺岳・雲取山

2015/01/01(木) 22:43

 更新

六ヶ岳 登り初めは故郷の低山

公開

活動情報

活動時期

2015/01/01(木) 12:09

2015/01/01(木) 14:30

アクセス:337人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,170m / 累積標高下り 1,141m
活動時間2:21
活動距離8.39km
高低差347m

写真

動画

道具リスト

文章

「🎵やさしい山よ、六ヶ岳🎵」40年以上前に通った小学校の校歌の一節です。
今年の登り初めは、実家の正面に見える六ヶ岳(339m)に登ってみたくなりました。
超低山ながら宗像三女神が降臨したという神話の伝わる山で、小学校の遠足コースでした。それ以来ですから40年ぶりとなります。今日は嫁だけでなく長男もついてきました。
【長谷登山口】少し下ったところに駐車場がありますが、今日は飲んでいますので実家から徒歩でのアプローチとなります。雪混じりの寒風の中、30分ほど歩きます。当時とは登山口位置も変わっているようです。
【登山道】頂上まで途中ロープもある結構な急登が続きます。昔はこんなにきつかった記憶はないのですが・・。
【山頂】周囲に高い山がなく、低山ながら眺望の良い山です。北に玄界灘、東には福智山が望めます。が、強風で長居できません。持参したシャンパンで乾杯し、すぐに下山しました。
【長谷観音】山麓に重要文化財の十一面観音像を祀る長谷観音(長谷寺)があります。昔は国宝でしたが、現在は重文指定のようです。初詣をして帰路につきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン