YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

平尾台 貫山・偽水晶山

forestさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡近辺の低山を夫婦で週末登山してしてます。
    見かけたら声をかけてください。

  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

平尾台・貫山

2015/01/03(土) 20:06

 更新

平尾台 貫山・偽水晶山

公開

活動情報

活動時期

2015/01/03(土) 08:13

2015/01/03(土) 13:47

アクセス:424人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,942m / 累積標高下り 1,953m
活動時間5:34
活動距離11.98km
高低差354m

写真

動画

道具リスト

文章

久しぶりに平尾台へ。 前回の登山は9月27日。 登山の途中で御嶽山噴火を知ったのを思い出した。
【吹上峠駐車場】他には1台のみ。天気は良いが登山者は少ないか。 気温0度だが、日射が温かい。吹上峠登山口から登山開始。登山道は霜柱と薄っすらと残雪があるが、滑ることもなく歩きやすい。「サクサク」と踏み音が心地よい。
【大平山山頂】ずっと「オオヒラ」だと思っていたら「オオヘラ」でした。石灰岩群の間を少し下り、貫山方向へ。四方台下の急登に息が上がる。
【貫山山頂】山頂は貸し切り。 風は強いが眺望は良く、しばし休憩の後偽水晶山方向へ下山。前回来たときは、草が背丈より高く伸びていたが、冬の平尾台は遥か遠くのルートまで見渡せる。今日は登山道に残雪があり、さらにくっきりしている。
【偽水晶山】山頂は立木のない吹きさらしで、早々に下山開始。NTT無線中継所下の分岐から広谷湿原へ進む。
【広谷湿原】この時期は、草花もなく殺風景。
【青龍窟】少し戻って青龍窟へ。 入り口付近に多数のつららが見られた。
【茶ヶ床園地】NTT中継局からの舗装路へ戻り、中峠を経由して茶ヶ床園地へ。ここの駐車場には多数の車。
東屋で昼食とする。本日はワイン多めのチーズフォンデュ。最後に残ったチーズにラーメンを入れたら、思いのほかGOOD。
昼食後、散策路をゆっくり歩いて吹上峠へ。 風は冷たかったが、気持ちの良い登山でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン