YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

日向山、丸山

せのさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:妻と息子が山の日生まれ。子供が歩けそうな山にはファミリーで登る二児(6歳と1歳)の父。栃木県宇都宮に生まれ幼少期から親父の山行、ハイキングで野山に親しむ。
    高校生からは音楽に目覚め、めっきりインドア派となり、親父のお誘いは適当にスルー。大学生、社会人になってからは年に2、3回、帰省するタイミングでお供する程度だったが子供が生まれピクニックやバーベキュー、キャンプ、ハイキングなどの外遊びを通じて、再び自然の美しさと厳しさに惹かれるている。

    山用テントも準備したところで、さてどこをどう歩こうか。ピークに拘らずお気に入りのトレイルを見つけたい。
  • 活動エリア:東京, 埼玉, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:栃木
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2016/08/28(日) 20:50

 更新

日向山、丸山

公開

活動情報

活動時期

2015/01/03(土) 08:48

2015/01/03(土) 14:45

アクセス:166人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,320m / 累積標高下り 1,336m
活動時間5:57
活動距離13.69km
高低差672m
カロリー2759kcal

写真

動画

道具リスト

文章

8:38芦ヶ久保駅8:40
※8:48ヤマップ起動
9:10農園公園
9:33琴平神社
〜ストックを片方どこかに落としたことに気づき捜索の為戻る
9:50ストックを発見!
10:05再び琴平神社
10:20日向山10:45
11:45県民の森11:45
12:03丸山12:45
13:20大野峠13:20
14:20赤谷14:20
14:45芦ヶ久保

ストックを落とすわ、ネックゲイターを失くすわ、登り初めとしては最低の出だしとなった。

午前中からお昼にかけて北西の風が強く吹き、フードを被って歩く。
日向山は雪がふっても行けるかも。南向きの景色も開け、晴れて風が無ければいい。
丸山展望台からの景色は素晴らしい。奥武蔵、奥秩父の山々、関東平野、その奥の雪化粧した山まで見渡せる。

下山路途中に電波塔。そこからの下りは落ち葉と霜解けで滑りやすい。またパラグライダーの滑走路?があった。そこから短い急斜面を下りて大野峠。

大野峠を超え、林道をしばらく下ると傾斜は緩くなる。沢沿いのベンチで一服。

今日は15人ほどのハイカーを見かけた。

ヤマップを終了するのを忘れ、電車中西吾野手前で慌てて終了する。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン