YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

根子岳 スキーと雪上車と登山

ソラリスさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:気が付けば29年間、会社に勤めた事になります。出身は富山なのですが、首都圏勤務が長く、元々、車やバイクで全国を巡るのが好きで、何時の間にか山を訪れて旅行を兼ねて愉しむ山旅スタイルになっていました。何となく各位の山行日記の投稿が高山植物に似ているのかなと感じてます。メンバーさん一人一人の投稿が花です。花の愉しみ方は人其々で、自分はひっそり咲いている花を探すのが好きなようですが、百名山登山に憧れ、残りは8ですので華やかな花にも強い憧れが在りそうです。投稿は減りそうですが時々、花を探しにYAMAPを訪れたいと思っています。
  • 活動エリア:富山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:富山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

四阿山・根子岳

2015/01/10(土) 10:40

 更新

根子岳 スキーと雪上車と登山

公開

活動情報

活動時期

2015/01/03(土) 13:21

2015/01/03(土) 16:39

アクセス:547人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,937m / 累積標高下り 5,135m
活動時間3:18
活動距離9.71km
高低差964m

写真

動画

道具リスト

文章

長野県の菅平のタボススキー場でスキーを兼ねて、根子岳に登ってきました。スキー場上部から雪上車で避難小屋(1790M)まで行けましたので、背負ってきた、アルミかんじきで山頂(2207M)に登りました。帰りは避難小屋からスキーでロングコースを下山しました。冬の四阿山、根子岳は樹氷でも有名だそうで、来週末からは、雪上車で山頂付近に行けるようになるそうです。山頂付近でガイドも付いてくれますし、北アルプスほどでは在りませんが、本当の冬山を経験したい人や自然の山頂からスキーで滑りたい人には面白いアクティビティだと思います。

登山に関しては、スキーのトレースが在りますので、何とか、なりましたが、雪が固められている訳でないのが痛く、時々、腰まで浸かる洗礼を受けてきました。根子岳は雪崩が少ない山で、雪山登山訓練で利用されるそうです。今回は強い冬型の気圧配置で-20度の世界でしたので、電子機器の誤作動や飲み物の凍結、手袋をはずした際の指先の感覚が無くなるような極寒を肌で感じてきました。

夏にお隣の百名山の四阿山に登って、花の百名山、根子岳を眺めた事が在りますが山麗に牧場が広がる喉かな山容が印象に残っています。菅平は夏合宿が有名で、そんな夏の高原の爽やかな季節に登るのが、最も似合っていると思いますが、花に飾られない冬の根子岳にも冒険心を擽られました。

スキー場に関して云えば雪質は素晴らしいのですが、初心者向けコースが多くレイアウトも、もう少し工夫して欲しい感じがします。

登山が終了して、登山を始めた避難小屋に遅い時刻に戻り、内省する登山になりましたが、誰も居なくなったゲレンデが仄かにオレンジ色に照らされて時間が経つに連れて夕闇の中に消えていく風景が、冬に晴れる事が少ない富山では年に数回も見れない景色で、この景色が見られる長野のスキー場が羨ましくて、印象に残る山行になりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン