YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

新春‼︎雪の瀬戸蔵山☆冬山2☆

PANTARAさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

立山

2015/01/04(日) 01:53

 更新

新春‼︎雪の瀬戸蔵山☆冬山2☆

公開

活動情報

活動時期

2015/01/03(土) 10:45

2015/01/03(土) 14:43

アクセス:740人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 252m / 累積標高下り 250m
活動時間3:58
活動距離2.33km
高低差157m

写真

動画

道具リスト

文章

今年最初の山行として、ゴンドラ山頂駅から瀬戸蔵山、大品山へ登りピストンで帰ってくる事にしました。
正月寒波で昨夜も随分降ったので、時間と、天候、状況をみながら無理をしない約束をして、行きました。
予定より随分遅く、らいちょうバレースキー場に到着することになってしまい、ゴンドラ乗り場には長蛇の列が‼︎∑(゚Д゚)チケット売り場のお姉さんに「今日登られてる方いますよ。」と言われ、ありがたき幸せ!
行列に並び山頂駅に着いた時にはもうこの時間でした。
登山口に立ってかなりの積雪におどろき、ラッセルせずに済んだと、スノーシューとスキーの跡に感謝しながらスタートしました。
登りは曇りでしたが、下界とはまったくの別世界!感動しました。( ´ ▽ ` )来てよかった‼︎
私とM氏はスノーシュー、J氏はワカン。スノーシュー組はスムーズにサクサク進めたのですが何故かJ氏はズボズボと度々沈んでしまい、ものすごく大変そう!私の方がウエイトが軽いので私のスノーシューと交換しようと提案してみたのですがJ氏は大丈夫!と、ガッツありすぎ‼︎
しかし、さすがにJ氏の体力と、時間経過が心配になってきたので目的地を、瀬戸蔵山までに変更することにしました。
山頂まで3分の2位の所で、体力の凄さを私達に知らしめたJ氏とスノーシューとワカンを交換してみた所、ほとんど沈まず、もっと早くチェンジしとけばよかった〜!(笑)しかも、スノーシュー履いたJ氏の方が沈んでる‼︎∑(゚Д゚)ウエイトありすぎ‼︎(笑)みんなで大笑いしながら山頂に無事到着しました♪
昼食とコーヒー、記念撮影して、下山開始しました。同時に雲が晴れ出して、時間が経つにつれ、あまりにも綺麗な世界になっていったのでまた感動‼︎景色もとても綺麗で、富山平野がとてもよく見えました。
雪山最高でした‼︎またここに来ようと誓うのでした。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン