YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

絶景!西日本最大落差132メートル 高瀑の滝 完全凍結!!

リョウタさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:絶景を求めて関西を中心に活動しています。どこか良い所ありましたら教えて下さい(^_^)v

    登山歴はド素人ですが、よろしくお願いいたします!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石鎚山・堂ヶ森・二ノ森

2015/01/06(火) 12:46

 更新

絶景!西日本最大落差132メートル 高瀑の滝 完全凍結!!

公開

活動情報

活動時期

2015/01/04(日) 09:57

2015/01/04(日) 13:11

アクセス:1247人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 830m / 累積標高下り 823m
活動時間3:14
活動距離3.65km
高低差324m

写真

動画

道具リスト

文章

四国の旅第3段は愛媛県にある高瀑の滝へ行って来ました。
行く前に色々下調べをしていたのですが、
まず登山口迄の林道がかなり過酷な事。
積雪時はコースがわかりにくくなる事。
わりと上級者向けな事。

結構、危険箇所があるみたいなので初心者の私は迷いましたが登山口迄行って先発されてる方がいたら登って見ようと思い
出発。

西条市から194号線を高知方面へ進むと石鎚ロープウェイと高瀑へ向かう分岐点があります。ここを高瀑方面へ

しばらく進むと林道の入り口が見えて来ます。林道は約10キロ程。
事前情報のとおり過酷でした。
新雪だった為スリップはしませんでしたが、アイスバーンだとかなり危険だと思われます。そして道幅が狭いので対向車が来る事を考えると怖いです。幸い私は対向車には出合いませんでした。
そんなこんなで慎重に進んで約1時間程かかりました。

林道の終点に高瀑休憩所がありそこから登り始めます。林道の途中に車が駐車してあり先発されてる方がいらしたのでその方達の足跡を辿って氷瀑を目指します。
途中まではコースがわかったのですが中腹辺りまで来ると雪が深い為コースがわかりにくくなってました。先発の方達の足跡がなければ完全にコースを見失ってたと思います。

氷瀑付近まで行くと先発されてた方教えてに追い付き3人で雪を掻き分けながらコースを探しやっと到着!
目的地付近まで来ても全く氷瀑姿が見えなかったので氷瀑を発見した時の感動はそれはスゴいものがありました!




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン