YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

志賀高原 横手山、蔵王に負けず劣らず

ソラリスさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:気が付けば29年間、会社に勤めた事になります。出身は富山なのですが、首都圏勤務が長く、元々、車やバイクで全国を巡るのが好きで、何時の間にか山を訪れて旅行を兼ねて愉しむ山旅スタイルになっていました。何となく各位の山行日記の投稿が高山植物に似ているのかなと感じてます。メンバーさん一人一人の投稿が花です。花の愉しみ方は人其々で、自分はひっそり咲いている花を探すのが好きなようですが、百名山登山に憧れ、残りは8ですので華やかな花にも強い憧れが在りそうです。投稿は減りそうですが時々、花を探しにYAMAPを訪れたいと思っています。
  • 活動エリア:富山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:富山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

草津白根山・志賀高原・岩菅山

2015/01/07(水) 02:01

 更新

志賀高原 横手山、蔵王に負けず劣らず

公開

活動情報

活動時期

2015/01/04(日) 14:36

2015/01/04(日) 16:39

アクセス:548人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 26,846m / 累積標高下り 25,066m
活動時間2:03
活動距離15.20km
高低差2,470m

写真

動画

道具リスト

文章

スキーだけで登山はしてませんが横手山山頂の有名なパン屋さんに寄って登山の雰囲気を味わって来ました。

正月、富山が大雪で新年の山登りが難しくなり、長野県の中信で在れば、雪量も減って、お天気も晴れるだろうと予測して、1/3 菅平でスキーを兼ねて根子岳に登山して、湯田中温泉宿に一泊、翌日、志賀高原の横手山スキー場でスキーを愉しみました。

自分が幼少の折、家族旅行というと何故か日帰りで志賀高原になってしまう事が多く、今、考えてみると一昔前の家長が車を持っている家族の旅行に志賀高原有料道路(今は無料です)が有料であって無料でない事、ドライブコース上に旬の果物(長野県は果物王国)の露店が在る事、そして爽快な雲上のスカイラインが車中心のドライブ旅行に相応しかったからなのかなと思っています。こればかりは、典型的な昭和を代表するような父に聴いてみないと解りませんが。(笑)

富山から志賀高原は、そんなに遠くはないので、日帰り旅行ばかりで、湯田中温泉に宿泊した事が無く、志賀高原でのスキーも初めての体験になりました。

湯田中温泉は、歴史ある湯治場で、小林一茶等と縁が深く、志賀高原は長野オリンピックの男女の回転、大回転競技が行われた有名なスキー場という事になります。ただ、現実は長野オリンピックの宿泊施設を過剰に作った影響やスキー人気の低迷で、何本かのリフトが止まっていたり、温泉宿も老朽化が進み、お客さんも多いとは言えない状況だと思います。

横手山ですが標高は2307M在り、夏も夏山リフトが動いていますので、非健常者でも登れる可能性がある山で、眺望も北アルプスが見渡せ、志賀高原に点在する湿原や自然の森は魅力あふれる環境です。

冬ですが、横手山は標高が高い為、樹氷が有名で、山形の樹氷にも負けず劣らずで、横手山山頂にある有名なパン屋さんも午前中にパンは売り切れますが、冬はスキー客しか居ませんので、午後でも買えます。(笑)

自分も何時か、年を重ねて、登山やスキーが出来なくなった時は夏山リフトで横手山山頂を訪ね、志賀高原の自然を深く愉しみ味わいたいと思っています。

スキー場を評価する事を忘れていましたが(笑)、志賀高原は自分の中では間違いなく日本一のスキー場です。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン