YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

多良山系全縦走したかったな

きびなごさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

経ヶ岳(佐賀県・長崎県)・多良岳・五家原岳

2015/01/04(日) 22:58

 更新

多良山系全縦走したかったな

公開

活動情報

活動時期

2015/01/04(日) 08:59

2015/01/04(日) 17:39

アクセス:588人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,146m / 累積標高下り 5,152m
活動時間8:40
活動距離27.24km
高低差873m

写真

動画

道具リスト

文章

次の理由で本年の山活スタート。
・箱根駅伝を見て、山の神になりたい。
・サブロウさんのスピードハイキングなるものに影響を受けて。
・先日の山行の結果、何か変わったかを確認したい。
コースは前回とっさんに提案した4つのM系登山のうちの1つ、多良山系全縦走。インパクト不足の為、企画倒れになっておりました。なので今回一人で。
プラス仮想祖母傾縦走。

9:00郡岳南登山口
 登りやすい道です。
9:50郡岳山頂
 北側、西側が眺望が開けています。夕日なんか良さそう。
10:30遠目山
 このあたりまでの縦走路は人にやさしい感じです。
10:55春日越
11:30岩屋越
 春日越付近より本領発揮、上り下りの繰り返し。プチ経ヶ岳直下や黒髪の青螺山のような斜面が続きます。
 最初のロープ場で大コケ。余裕とストック1本失いました。
 これ以降、全くペースが上がりません。スピードハイキングはどこへやら。
12:40つげ尾
 やっといつもの場所、会いたかったよ、つげ男!
13:00経ヶ岳 15分休憩
13:35中山越
14:10笹岳
 以前から西側の岩壁から登れないかな、と思ってましたが登れました。通常南側から登ります。
 山は自己責任です。
 本来ここから中山キャンプ場に下り、前岳直登ルートをいってみたかったのですが、余裕なし。 
14:30西岳
 西岳、取り付きは急登ですが、そこを過ぎると楽なので、迂回せず西岳ルートをよく使います。
14:40金泉寺 35分休憩
 経ヶ岳でお会いした山の先輩にいろいろとお話を伺いました。黒木から南登山口まで送ってください!といいたいところですが、ここはぐっと我慢。
15:50八丁谷
16:35黒木小学校
まさかここから200mも登り返すとは。途中車道をショートカットするべく藪の中に突っ込んだところナントブロックの壁が。木切れを足場になんとか登れました。ズルはダメですね。
17:40郡岳南登山口
きゃーないた(とある地方の疲れたの意)

まとめ
・多良山系奥が深い。今日の未到箇所の多良、中岳、五家原はもちろんその先の大花、鳥甲も待ち受けてます。
・もっと朝早く行かないと。
・たぶん1日ではきびしい。黒木に車をデポするかバスを使うか。もしくは一泊ですね。
・山の神なんてなれない。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン