YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

冬の由布岳!雪山初体験!! 登山口〜東峰〜西峰〜登山口

ちくさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:初めまして!ちくと申します。
    2014年春に、久住に登ってから山にはまっています。活動範囲は福岡周辺の山がメインですが、たまに遠出したりもします。
    山で見かけたら皆さまお気軽にお声かけ下さい( ´ ▽ ` )ノ(笑)
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1984
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

由布岳・鶴見岳

2015/01/14(水) 02:38

 更新

冬の由布岳!雪山初体験!! 登山口〜東峰〜西峰〜登山口

公開

活動情報

活動時期

2015/01/08(木) 10:50

2015/01/08(木) 15:48

アクセス:890人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,088m / 累積標高下り 1,089m
活動時間4:58
活動距離6.79km
高低差885m

写真

動画

道具リスト

文章

10:50 由布岳正面登山口
11:01 日向岳観察路、東登山口
13:00 東峰到着
13:16 マタエ
13:36 西峰到着
13:46 昼食
14:06 マタエ
14:10 西登山口下山開始、ストック使用
14:36 アイゼン(右のみ)取り外し
15:18 合の森
15:47 由布岳正面登山口

由布岳に登りました。年が明けてまだ8日しか経っていないのに、そのうち既に2日は山へ♪♪( ´▽`)(笑)

今回は初の冬山!登るまでの想像は山に入った直後に超えてました。
どんどん山頂に近づくに従って、雪の深さも深くなり、道から外れたところは、深さが膝くらいまでありました。
登山道は‥ 年末年始に降った雪が多分固められていて下は凍ってました。その上に新雪がうっすらと積もってる感じでした。
東峰の看板が出てからも、いくつか鎖場を超えないといけませんでした。
山頂に近づくに従って、樹氷が成長して、登り初めに見ていた、樹氷とは比べ物にならないくらいの大きさでした。
東峰山頂に到着した時には、天候は荒れて休憩もせずに山頂記録だけ、撮影してすぐにマタエへ!
マタエから晴れてれば見える西峰も、全く見えず、そこに見えるのは、西峰へ続く鎖に積もった雪が見えるだけ(>_<)
ここが、思えば今回の一番の難所だったかもしれません(>_<)
鎖に積もった雪を払いながら、西峰まで進むも、東峰と一緒で吹雪いてました。写真のみ撮影して速攻下りました。途中の岩陰で昼食のとりめしを食べましたが、マタエまで下ってきた時点で、少しずつ天気は回復して下るほどにいい天気でした。
マタエからはポールも使用しました。が途中で気づいてしまいました。左足のアイゼンがないことに‥
そぉなんです!軽アイゼンが外れてしまっていたのです!西峰〜マタエの途中で、もしモンベルの軽アイゼンを見つけ
た、方はご連絡下さい。
合の森では、微妙にルートを間違えました。飯森ケ城を越えないといけないのに、下のがれ場を行ってしまいました。最後は、笹の原っぱを進んで、 渡って進みました。
『ジブリに出てきそうな感じ〜』と言いつつ二人で下り、無事に登山口へ到着。


今回も貴重な山行でした。

下山後、金鱗湖に隣接する露天の公衆浴場温泉(200円)に入り冷えた体を温め、道の駅でロールケーキをお土産に買って帰りました。ロールケーキめちゃ柔らかくてバリうまでした!オススメですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン